Cr_iJuDUAAAZwLC
Cr_iJtlUkAIg8Lh
Cr_iJuwUEAEmvEu

Cq8ETTXVMAANU6m


Cr-oN7gUsAA8v2r

渡辺謙も思わず涙!トロント映画祭『怒り』プレミア上映に絶賛の声

吉田修一の原作を李相日が監督し、映画化した『悪人』(10)以来、再びタッグが実現した『怒り』(9月17日公開)。本作が第41回トロント国際映画祭スペシャル・プレゼンテーション部門に出品され、本編で父娘を演じた渡辺謙、宮崎あおい、そして李相日監督が現地時間の9月10日に行われたプレミア上映に出席した。
489232_615

『怒り』は八王子で起こった夫婦殺人事件をめぐり、3組の男女が信頼や疑惑で揺れ動くなか、真実が明らかになっていくという物語。行き場のない感情に葛藤する人たちの群像劇は、李相日作品の真骨頂として現代社会に深く切り込んだ作品となっている。

1913年に建てられた歴史ある映画館「エルギンシアター」で行われたプレミア上映には1400人もの観客が集まった。上映後は約10分にわたって拍手喝采が巻き起こり、渡辺が涙を浮かべる場面も。
489233_615

上映後舞台挨拶を終えた渡辺は「ただ泣けるとかではなく、本当に心の芯をつかまれる、そんな作品だと思います。最後には心から温かい拍手を受け取りました」とコメント。宮崎は「上映中に笑い声が聞こえたのは、海外ならではと思いましたし、今回私は本作を見るのが2回目だったのですが、やっぱり前回とは違うところで感情を動かされました」と観るたびに違った印象を与えるような作品であることを明かした。
489230_615

李監督は「観客と一緒に観るっていうのは、僕にとっては試練です。物語が進むにつれて、僕はどうしても観客の後頭部をずっと見てしまうんですが、映画が進むにつれて笑ったり、ゆるく観ていたのが、どんどん皆スクリーンに向いていくのを感じました。何かしらの力がスクリーンから観客に放たれていたのかなと思います」と上映中の反応を監督ならではの視点で語っている。

実際に本作を観た人からは、「映画の中の景色がとても美しかった」「全編にわたって、感情のジェットコースターに乗ったみたいだった」「とても強烈な映画でした。情熱的な映画をありがとう」「想像を超えた。役者もカメラワークも完璧!」「感動的で心を打たれた」など絶賛のコメントが多く寄せられている。

トロント国際映画祭でも称賛を浴びた、観る人の心に訴えかける重厚なドラマが展開される『怒り』はいよいよ今週末9月17日(土)に公開が迫っている。【Movie Walker】


 引用元:http://sp.walkerplus.com/theme/
怒り (小説)とは(Wikipedia)

ced63803a46b70afa76d32dee1307ad4

『怒り』(いかり)は、吉田修一の小説である。上・下編の二部構成で中央公論新社から同日発売された。
2016年9月に監督李相日、主演渡辺謙で映画化される予定。

『怒り』(いかり)は、李相日監督・脚本、主演・渡辺謙で2016年9月17日に公開予定の日本映画。李監督が吉田修一の作品を映画化するのは、興行収入19億円超のヒット作となった『悪人』に続き2度目。『許されざる者』以来のタッグとなる主演の渡辺謙をはじめ、『悪人』で主演を務めた妻夫木聡や三浦貴大などが出演しているが、松山ケンイチ、宮崎あおいやオーディションで選ばれた広瀬すず、新人の佐久本宝など李組初参加の俳優が多いキャスティングになっている[要出典]。
第41回トロント国際映画祭スペシャルプレゼンテーション部門、第64回サンセバスチャン国際映画祭コンペティション部門出品作品[1]。

キャスト
槙 洋平 - 渡辺謙
田中 信吾 - 森山未來
田代 哲也 - 松山ケンイチ
大西 直人 - 綾野剛
小宮山 泉 - 広瀬すず
知念 辰也 - 佐久本宝
南条邦久 - ピエール瀧
北見 壮介 - 三浦貴大
薫 - 高畑充希
藤田 貴子 - 原日出子
明日香 - 池脇千鶴
槙 愛子 - 宮崎あおい
藤田 優馬 - 妻夫木聡
スタッフ[編集]
原作 - 吉田修一「怒り」(中央公論新社刊)
監督・脚本 - 李相日
音楽 - 坂本龍一[2]
主題曲 - 坂本龍一 feat.2CELLOS[2]
製作 - 市川南
共同製作 - 中村理一郎、弓矢政法、川村龍夫、髙橋誠、松田陽三、吉村治、吉川英作、水野道訓、荒波修、井戸義郎
エグゼクティブ・プロデューサー - 山内章弘
企画・プロデュース - 川村元気
プロデューサー - 臼井真之介
ラインプロデューサー - 鈴木嘉弘
プロダクション統括 - 佐藤毅
撮影 - 笠松則通
照明 - 中村裕樹
録音 - 白取貢
美術 - 都築雄二、坂原文子
編集 - 今井剛
衣装デザイン - 小川久美子
ヘアメイク - 豊川京子
サウンドエフェクト - 北田雅也
スクリプター - 杉本友美
キャスティング - 田端利江
助監督 - 竹田正明
音楽プロデューサー - 杉田寿宏
配給 - 東宝
製作プロダクション - 東宝映画
制作協力 - ドラゴンフライ
製作 - 「怒り」製作委員会
怒り
著者吉田修一
発行日2014年1月25日
発行元中央公論新社
日本の旗 日本
言語日本語
形態四六判上製カバー装
ページ数 284
 260


 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%92%E3%82%8A_(%E5%B0%8F%E8%AA%AC)
妻夫木聡とは(Wikipedia)

89952

妻夫木 聡(つまぶき さとし[2]、1980年12月13日[2] - )は、日本の俳優。福岡県柳川市出身[1]。ホリプロ所属[1]。身長171cm[1]。血液型O型[1]。愛称は「ブッキー」[3]。
生年月日1980年12月13日(35歳)
出生地日本の旗 日本 福岡県柳川市[1]
身長171 cm[1]
血液型O型
職業俳優
ジャンル映画テレビドラマ舞台
活動期間1997年 -
事務所ホリプロ
主な作品
映画
ウォーターボーイズ
ジョゼと虎と魚たち』『69 sixty nine
春の雪』『涙そうそう
どろろ DORORO』『憑神』『悪人
ドラマ
ランチの女王』『ブラックジャックによろしく
オレンジデイズ』『スローダンス』『天地人



 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A6%BB%E5%A4%AB%E6%9C%A8%E8%81%A1
綾野剛とは(Wikipedia)

maxresdefault

綾野 剛(あやの ごう、1982年1月26日 - )は、日本の俳優。岐阜県出身。トライストーン・エンタテイメント所属[2]。2012年に放送されたNHKの連続テレビ小説『カーネーション』で認知度を上げ、2013年には日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞する。

人物
役者として
インタビューでは度々「芝居をしている時しか生きている実感がしない」と述べる[3]。『カーネーション』への出演により広く認知されたが、綾野はそれによって自分自身が何か変わったわけではなく、有名になることによるデメリットは何一つ見出さないと語った[3]。2012年に発行された『Quick Japan』のインタビューでは、若い頃は周囲の影響を受けないようにしていたが、現在では取り入れることを拒まないようになったと述べており、芝居のみならず日常生活でもこの姿勢を取っている[3]。自分自身の芝居に対しては常にあら探しするほどに厳しく、自分の芝居を客観的に見て満足できるようになった時が役者を辞めるタイミングだと考えている[3]。
あやの ごう
綾野 剛
生年月日1982年1月26日(34歳)
出生地日本の旗 日本 岐阜県[1]
国籍日本
身長180 cm[1]
血液型A型[1]
職業俳優
ジャンル映画、テレビドラマ、舞台など
活動期間2003年 -
事務所トライストーン・エンタテイメント
主な作品
映画
Life』(2007年)
奈緒子』(2008年)
クローズZERO II』(2009年)
GANTZ』(2011年)
『シャニダールの花』(2013年)
そこのみにて光輝く』(2014年)
テレビドラマ
仮面ライダー555』(2003年)
Mother』(2010年)
カーネーション』(2011年-2012年)
八重の桜』(2013年)
最高の離婚』(2013年)
空飛ぶ広報室』(2013年)
S -最後の警官-』(2014年)
コウノドリ』(2015年)
舞台
恋の骨折り損』(2004年)
タクラマカン』(2005年)
『サイケデリック・ペイン』(2012年)


 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B6%BE%E9%87%8E%E5%89%9B


以下、Twitter民の反応




所用で謙さんのインタビュー聴けず残念無念
週末「怒り」観に行ってきます

タブレット純さん、ユージさんとのイチャイチャコンビも良いけど、ユカイさんとのホンワカコンビも素敵です
本日も癒やされました

お疲れ様でしたー♪

#nhk_suppin

だーかーらー!怒りの妻夫木と綾野のインタビューなんなのさあ!質のいいBLの匂いしかしないんだよ勘弁してくれ!(見たい)

怒りのインタビュー内容みたいな「互いに好きな気持ちを内に秘めたまま同棲生活をスタートして、ついに結ばれるかと思ったが互いの意思が固くそのまま同棲生活終了。だが心にぽっから空いた穴は誰にも埋める事が出来ず、止まった歯車は再び動き出すーーー!」って展開のBL小説何度も読んだ事ある

怒りの妻夫木さんのインタビュー読みおわるとあれ、自分いつの間にBL小説読んでた??ってなってしまって違う!彼は真剣に役と共演者について語ってるのであって!!あああ萌えるよぉおおおお;;;;;ってなるから相当罪深い

怒り純粋にストーリーが気になっているんだけどどうしてもこのTLだとホモに着目した感想やインタビューばかりが流れてくるのでなんかこう、普通に、作品全体を見た感想が…読みたい…

怒りのインタビューでソワソワしたホマーのみなさんが婦人公論の最新号の表紙をチェックしますように…(いま本屋で見た)

婦人公論の妻夫木聡&綾野剛インタビュー、ざっと読んだだけでうろ覚えなんだけど、妻夫木氏が「朝起きて剛が「コンビニ行くけど何か買ってくる?」って聞いてきて「いや大丈夫」って見送ったら剛がそのまま帰って来なくて(同棲終了)「ああもう戻って来ないんだな」って思った」とか言っててな……。

婦人公論の妻夫木と綾野剛のインタビュー中の、「多分一生のつきあいになる」「どんなことでも乗り越えられそう」「寝起きの剛が意外とかわいい」発言ににやけるどころじゃなくなった私。

あのさ、婦人公論の綾野スァンと妻夫木氏のインタビューさ、完全に様子がおかしいというか「こういうのBL小説で見たことある」ってやつなんだけど、あの……。

二週間の共同生活をはじめたきっかけとか始めた中で築いた関係性は山ほどインタビュー応えてるんだけど終わり方を応えてるのは婦人公論でしか見たことないんだよね;;;;;;;;;;まだ他にあったら教えてください

スーパーにあった婦人公論の表紙が綾野くんと妻夫木くんだったので、インタビューぺらっと読んでみたら、二人なんか同棲してて、剛は朝ほんと起きれないんだよとかぼやいてる妻夫木くんいて死ぬかと思った

怒りのインタビュー記事妻夫木綾野回の時はチェックしてるんだけど、婦人公論表紙でなんかおかしなポーズになってる…からのインタビュー表紙は普通に腕組んでるし、キスしてるとか同じ風呂に入ったり同じベッドで寝てるって書かれてるけどベッドは別です!笑とか、仲良さそうなこと書かれてて書店で死

いやいやいや、婦人公論いろんな意味で読みごたえが😆
剛&聡の表紙にドキドキしつつ買おうか迷っていたけど、めくったらまさかのチャンミンがいて速効買ったわ。
若尾さんの話にユノを連想したり、ユノとチャミらしき絵があったり、剛&聡のインタビューなんて切ないBL話読んでるようだったわ。




対談記事だよね!?これ!?台本かと思ったわ!重たいわwまぁ、ご馳走には間違いないんだが。怒りは観に行きたい! twitter.com/_hrcn319/statu…







これさくみよなり、がもじつで
やられたら目頭が追突事故起こすわ❣️ twitter.com/_hrcn319/statu…

なななナニコレなにこれナニコレ???
ナニコレ!?
二次……えっ二……2.5次げ……えっ twitter.com/_hrcn319/statu…







これね。朝読んで滾ったよ。綾野剛好きだ。、 twitter.com/_hrcn319/statu…

むり、なんなんげきあつ。綾野剛起こしてあげたいぜったいかわいい twitter.com/_hrcn319/statu…





@raixxx_3am @narisama_cmbot @yanagiyamanpuku ほんと夜分にすみません。これだけ貼らせてください。柳屋さんはすでにご覧になられてそう…。
twitter.com/_hrcn319/statu…

居なくなろうと決めてた、のとこ最高すぎない? twitter.com/_hrcn319/statu…


た、確かこっちの垢に怒りのカプ推しの方がいらしたので。 twitter.com/_hrcn319/statu…

AVは平気な顔して見れるけどこれは恥ずかしくて凝視できない気がする。純粋に恥ずかしい。きゃってなる。ホモだけど。

twitter.com/nishi_kk23/sta…

怒り、劇場の予告で周りの人笑ったりとかあるけど、普通に見たい映画 twitter.com/nishi_kk23/sta…

怒りヤバイよな でも絶対ハッピーじゃないからあいちゃんとみーちゃんあたり見に行ってプレゼンしてくれへんかな、、 twitter.com/nishi_kk23/sta…

自転車とかバスケとかバレーボールの漫画のアニメと同じ臭いがする。(・ัω・ั) twitter.com/nishi_kk23/sta…

やばいわー。やばいわぁぁあーーーー。
「怒り」みたい。 twitter.com/nishi_kk23/sta…