CshEh-lUsAExH1k
CshEh-tVIAA5wi7








エサやりがクマを殺す【北海道番外編】

rectangle_large_355a1620f7b96c8056bc204e54d717e0
 世界遺産である知床国立公園で手に取った「ソーセージの悲しい最後」というパンフをツイッターで紹介したところ、思わぬ反響があり、
 3万RTを超える勢いに(2016年8月12日追記)。それだけ多くの人の心に引っかかったということだろうか。


 こういった問題でまず根底にあるのは、動物を見たとき手元に食べ物があれば与えたくなるという、誰しもが持っている人間の性(さが)だと思う。皆エサやりがしたいのだ。しかし、餌付けが野生動物にとって害だらけということは、知識がないと理解ができない。
picture_pc_a0083425e0470199194c3060ed618387

この事件は典型的な無知が招いた悲劇である。しかしながら、投稿への反応を読んでいると「街に下りてきたら撃てばいいやん」とか「無知は悪。餌付けした奴がクマに食われて◯ね」というコメントがいくつかあって驚いた。おいおい、荒んでるなあ。そんなんじゃ何の解決にもならないぞ。
 だいたい餌付けをしている人は善意でやって(やらかして)いるのだから、その善意を引っくり返すのにどれだけの苦労がいるのか分かっているのだろうか。最終的に引き金を引く人の気持ちを考えれば「必要な犠牲」だの「餌付けした人が食われろ」だの言ってられないと思うのだが。
picture_pc_c211a0b14b2648f963e81ad9e2360ca6
アメリカのイエローストーン国立公園でも、ハイイログマへの無責任な餌付けによる同様の人的被害があり、餌付けの禁止や、食べ物の放置禁止(フードストッカーなどの活用)といった対策が採られるようになった。知床国立公園については財団のHPを参照してください。
 ということで、動物の立場になって考えてみてほしい。彼らを人からもらった食べ物でしか生きていけなくするのはかわいそうである。あなたが同じ立場だったらどうだろうか。「誰かが気まぐれでたまにくれる食べ物しか食べられなくなる呪い」をかけられて、幸せだろうか?
 筆者はこういう時にこそ「動物がかわいそう」という言葉を使うべきだと思っている。
picture_pc_3e0337b1ad2a8a76a5ec8c67b6e81277
 知床ビジターセンターの近くで出会ったヒグマ。レンジャーの方が必死に山へ追い返そうとしていた。
picture_pc_834fd0298f18847671cd99daf7979ce0
人間の方がクマの生息地にお邪魔しているとはいえ、これほど道端に出てくるのはうまくない。
 そういえば2014年に台湾の台北市立動物園に行ったとき、こんな看板があったのを思い出した↓
picture_pc_d70d82136507f50e287a689de786a4c1
Your momentary excitement, its forever torture.
「あなたの一時の興奮が、彼らに一生の拷問を招きます」
picture_pc_3c20553b3048e2c32c8d5400b51d6f4b
こちらはスクリーンショット。

以下引用です。
ソーセージの悲しい最後
 コードネーム97B-5、またの名はソーセージ。初めて出会ったのは1997年秋、彼女は母親からはなれ独立したばかりだった。翌年の夏、彼女はたくさんの車が行き交う国立公園入口近くに姿を現すようになった。その後すぐ、とんでもない知らせが飛び込んできた。観光客が彼女にソーセージを投げ与えていたというのだ。それからの彼女は同じくクマとは思えないほどすっかり変わってしまった。人や車は警戒する対象から、食べ物を連想させる対象に変わり、彼女はしつこく道路沿いに姿を見せるようになった。そのたびに見物の車列ができ、彼女はますます人に慣れていった。
 我々はこれがとても危険な兆候だと感じていた。かつて北米の国立公園では、餌付けられたクマが悲惨な人身事故を起こしてきた歴史があることを知っていたからだ。我々は彼女を必死に追い続け、厳しくお仕置きした。人に近づくなと学習させようとしたのだ。しかし彼女はのんびりと出歩き続けた。
 翌春、ついに彼女は市街地にまで入り込むようになった。呑気に歩き回るばかりだが、人にばったり出会ったら何が起こるかわからない。そしてある朝、彼女は小学校のそばでシカの死体を食べはじめた。もはや決断の時だった。子供達の通学が始まる前にすべてを終わらせなければならない。私は近づきながら弾丸を装填した。スコープの中の彼女は、一瞬、あっと言うような表情を見せた。そして叩きつける激しい発射音。ライフル弾の恐ろしい力。彼女はもう動くことは出来なかった。瞳の輝きはみるみるうちに失われていった。
 彼女は知床の森に生まれ、またその土に戻って行くはずだった。それはたった一本のソーセージで狂いはじめた。何気ない気持ちの餌やりだったかもしれない。けれどもそれが多くの人を危険に陥れ、失われなくてもよかった命を奪うことになることを、よく考えてほしい。

*****
フリーランスの零細個人ゆえ、ご支援頂けますと幸いですm(_ _)m↓


 引用元:https://note.mu/hororosuzuki/n/nc1ffb1e466d1
知床国立公園とは(Wikipedia)

shiretoko_1
知床国立公園(しれとここくりつこうえん)は、北海道知床半島にある国立公園。

全国22番目の国立公園として南アルプス国立公園とともに指定された。日本国内最東北端に位置する知床半島中央部から知床岬までの周辺海域を含む約60,000ヘクタールが公園区域になっている。厳正な保護規制がかけられている「特別保護地区」が陸域公園面積の半分以上を占めており、公園区域の西端の知西別岳は、「遠音別岳原生自然環境保全地域」に隣接している。

知床国立公園を含む一帯(約71,100ヘクタール)は、2005年(平成17年)に「世界自然遺産」に登録された[4][5]。
指定区域
分類国立公園
面積38,636ha(陸域のみ)[1]
指定日1964年6月1日[2]
運営者環境省
年来園者数1,740,000人(平成25年)[3]
施設知床世界遺産センター、知床自然センター、知床五湖フィールドハウス、知床五湖パークサービスセンター、知床世界遺産・知床国立公園羅臼ビジターセンター、知床世界遺産ルサフィールドハウス
告示昭和39年厚生省告示第235号
昭和55年環境庁告示第1号(変更)
平成17年環境省告示第140号(変更)
平成22年環境省告示第120号(変更)
事務所釧路自然環境事務所
事務所所在地北海道釧路市幸町10-3


 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A5%E5%BA%8A%E5%9B%BD%E7%AB%8B%E5%85%AC%E5%9C%92
フレペの滝とは(Wikipedia)

src
フレペの滝(フレペのたき)は、知床半島プユニ岬東の断崖からオホーツク海に流れ落ちる滝。知床八景の一景で、知床国立公園および世界自然遺産「知床」を代表する滝の一つである。落差60メートル、標高80メートル、潜流瀑[1]。
知床連山を源とする地下水の滝で、流入河川を持たないため水量が少なく、高さ約100メートルの断崖の割れ目から染み出した水が涙の雫のように斜面を流れ落ちる様子から「乙女の涙」という愛称で親しまれている。なお、当滝の東隣の崖にある滝は、当滝よりも若干水量が多く男の涙と名付けられている。

施設
展望台 - 滝の西側上部に設けられた木製の展望台。

フレペの滝遊歩道
フレペの滝遊歩道は世界遺産知床の代表的散策路の一つである。知床自然センターを起点として、フレペの滝、ウトロ崎灯台、自然園を経由する片道約1㎞(往復2km)がルートに定められ整備されている。

交通アクセス
斜里バス 「知床自然センター」バス停から徒歩20分で展望台
ウトロ港を発着する知床観光船やクルーザーで海上から望める。


 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%9A%E3%81%AE%E6%BB%9D
クマとは(Wikipedia)

ac48a68c
クマ(熊)は、食肉目クマ科(クマか、Ursidae)の構成種の総称[注 1]。

分布
北アメリカ大陸、南アメリカ大陸、ユーラシア大陸、インドネシア、スリランカ、台湾、日本、北極[3][4]

形態
最大種はホッキョクグマで[3]、体長200 - 250センチメートル、体重300 - 800キログラム[4]。次いで大型のヒグマで体長100 - 280センチメートル、最大体重780キログラム[4]。最小種マレーグマで[3]、体長100 - 150センチメートル[4]。体重27 - 65キログラム[3][4]。一般に、密に生えた毛皮と短い尾・太くて短い四肢と大きな体、すぐれたイヌの7倍もの嗅覚をもつ。視覚や聴覚は特に優れてはいないが、嗅覚は発達している[3][4]。
頭部は大型だが、眼や耳介は小型で耳介は丸みを帯びる[3][4]。視力は弱い種が多いが[注 2]、嗅覚は鋭い。顎が発達している。門歯は特殊化しておらず、犬歯は長く、上顎第4小臼歯および下顎第1大臼歯(裂肉歯)が発達せず、大臼歯は幅広く丸みを帯びた歯尖で物を噛み砕くことに適している[3]。歯式は門歯上顎6本(ナマケグマは4本)・下顎6本、犬歯上下2本ずつ・小臼歯上下4 - 8本ずつで個体変異があり、大臼歯上顎4本・下顎6本の計34 - 42本(通常は42本、ナマケグマ40本)[3][6]。乳頭はクマ属は3対、ジャイアントパンダ・ナマケグマ・マレーグマ・メガネグマは2対[4][6]。寿命は25年から40年の種が多い。


 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%9E





以下、Twitter民の反応




“【なぜこんなことを!許せません】知床国立公園、世界自然遺産内フレペの滝遊歩道にもほど近い道道沿いに投棄された塩鮭。ヒグマが見つける前に回収できたのが不幸中の幸いでした。一人の行為で全てが台無しになる”熊は人里に下りるし塩ジャケでクマの体に悪いしで、むしろ殺しにかかってますよね。

フレペの滝遊歩道も、知床五湖地上遊歩道も、自分らが離れるとヒグマが出るパターンを、何度も味わってる…

実際この時期釣り関係の知人が知床とかに行く時期なのでヒグマの恐怖は直に聞いている

@UTOKU_KEIKO はいっ!おやすみなさいませ😪…の前に今日の出来事のご報告~😄ずっと部屋にいて野球を見たり北海道旅行の諸々の予約をしたり…今回は世界遺産にも指定された知床に初めて行くの🐻🍃ヒグマに襲われないように気をつけるね😊
✨今日の幸せ✨
旅の計画は楽しい~😄😊😄

@shiretoko_NC 先週知床を訪れたばかりです。自然センターや五湖をはじめ、あれだけあちこちに『ヒグマに餌をやらないで』と書いてあるのにこんなことする人がいるなんて信じられません…

知床バスツアーに参加した時はずっと雨で、観光はサッパリだったけど、雨だと動物の嗅覚が鈍るらしく道沿いに野生動物が姿を現して面白かった!中でもヒグマが道路わきで餌を探してたのには運転手さんもビックリ!慌ててバスを停めて見せてくれた。バスの真横に野生のヒグマ ←地面掘るのに夢中…

知床では漁師さんが作業してる横で普通にヒグマが歩いてたりするからね。漁師さんはヒグマを見ても普通に作業を続けたりしてるよ。

知床では長い間ヒグマと地元の人が共存していたんだけど、観光客がゴミを捨てたり餌をやったりする事でヒグマが人間に近づくようになってしまったんだ・・・。

塩鮭を不法投棄がなぜいけないのか? それは熊が塩分の取りすぎちゃうから!・・・ではなくてまた餌があると思ってその場所に来るかもしれないからだそうです。 財布とか一度拾うとまた落ちてないかなって探しに行くのと似てますね!(←ない twitter.com/shiretoko_NC/s…

この行為が何故いけないのか説明まで書けと言ってる人が一定数いるのが驚き。 twitter.com/shiretoko_NC/s…


羆は、千秋庵の山親父の缶にもあるように、鮭を運ぶ時、何匹かまとめて口から鰓に笹を通して肩に担ぐが、端を結ばないので通り道にボトボト落としていくと聞いたが、その可能性はないのか?
p.twipple.jp/uuc9m twitter.com/shiretoko_NC/s…


自然の尊厳や有り難みを忘れた悲しい人間

こがね持ちで、発散する場のない中途半端な人が犯人だろう
投げ捨ててるやり方は、クマにも愛がなくて自分勝手でイヤだな twitter.com/shiretoko_NC/s…



味付けしてあっても、ヒグマには関係無いのかな? twitter.com/shiretoko_NC/s…

懐かしき知床から悲報。
もし味を占めて熊が下りてくると人が危険に晒され、そうなると殺処分せざるを得なくなる。
人間、自然、野生動物の共存が叶ってる数少ない場所を大切にしたいね。 twitter.com/shiretoko_NC/s…




北海道の人は自然の脅威を知っていると聞くけど、都人士は動物の強さや、エキノコックスとか、色々と知らないから、熊や狐に無闇に餌を与えたり、動物愛護とか面倒なことをするのかもね。 twitter.com/shiretoko_NC/s…

どうせ餌付けはしても、自分では責任持って飼わない動物愛護家(笑)の仕業だろ。
無責任に野良猫なんかに餌付けしてるアホ共なんぞ見ると、嫌悪感で吐き気がする。 twitter.com/shiretoko_NC/s…

餌付けしたらいずれ殺さないといけなくなるということに説明が必要だのなんだのって言ってる人がたくさんいるけど、それ以前に、道端に食い物を放っておくこと自体が非道徳的行為だという認識が無いの?
twitter.com/shiretoko_NC/s…

犯人見つけてほしい
熊の餌にするために置いたのなら
遠慮なく私刑で始末にしてほしい twitter.com/shiretoko_NC/s…


その通りなんだけど…餌付けと同じことになるから危険と言いたいんだよね、これ。
その感覚はわかんない人には絶対わかんないから、その点は明記した方がいいかも…そこ汲み取れる人達は、間違ってもこんなことやんないと思うから。 twitter.com/shiretoko_NC/s…

何が台無しになるのか。
その問に対し、餌付けが熊の死を招いた事例を挙げたリプライがあったが、それは人や車から与えられたせいで人や車を恐れなくなったためであり、この事例にはそぐわない。
止めさせたいのなら、理由も示すと効果的だが。 twitter.com/shiretoko_NC/s…

うわ、三日前に歩いたぞ、フレペの滝の散策路。怖すぎ。
投棄した奴は熊にビンタされてしまえ。 twitter.com/shiretoko_NC/s…

知床自然センターの発言は一般常識やリテラシーを逸脱したものではなく当然だ。そしてぶら下がっているオバカコメント(そんなの何いってるか"一般人"や"道外人"にわかるわけねーべ系も含め)みて、愕然としますね、馬鹿。 fb.me/40kv0908e


観念的に餌付けがNGなの話わかるのですが、自然センターとしての方針とその理由を説明していただけますれば。

後、塩鮭はやっぱり特別ダメ? twitter.com/shiretoko_NC/s…

クマが塩鮭たべると塩分過多で死ぬのかな。 理由も書かないとよくわからんなー twitter.com/shiretoko_NC/s…

熊の写真でも撮ろうと思って撒き餌したつもりなのかねぇ。何故塩鮭、っていうか、自分で餌になればもっと迫力のある写真が twitter.com/shiretoko_NC/s…

これどう考えてもおびき寄せる為にエサ置いたんだろw悪質すぎるww twitter.com/shiretoko_NC/s…

熊と人の遭遇率がはね上がる上にこれで誘い出された熊にその意思がなくても人と遭遇しててんぱって人に襲いかかることもある。
犬猫じゃねぇから餌付けみたいな真似はやめろ。
お花畑どもが。 twitter.com/shiretoko_NC/s…

ダメだって、わからない人もいるのねー(;´д`) twitter.com/shiretoko_NC/s…




北海道は野生動物がたくさんいます。だけど人間の考えなしの行動が人にも動物にも危険な状況を作り出します。 twitter.com/shiretoko_NC/s…

これは酷い。
タイミングじゃないかもしんないけど、あまりにも酷いので。 twitter.com/shiretoko_NC/s…


なぜ許せないのか,なぜ台無しになるのか,理由がわからない人が多いことに驚き。
センターはもっと説明せよ,という八つ当たりや,果ては,塩分が多いから熊の体に良くない,という冗談みたいな話まで出る始末。 twitter.com/shiretoko_NC/s…

これは人へのテロ行為と見なして良いでしょう。(´・ω・`) twitter.com/shiretoko_NC/s…

ああ、これのことか。ヒグマが塩鮭の塩抜きのために桶を求めて人里に降りてきて里の桶が不足して桶屋が儲かる、ってツイートだけ見て、元ネタはなんだよ?って悩んでた。 twitter.com/shiretoko_NC/s…



野生の熊って塩気のあるモノを好んで食べたりするんだろうか?
人間用の「味付けされた」食べ物の味を知ると人里にやってくる率が上がるとか twitter.com/shiretoko_NC/s…


危険だな…もしヒグマがこれを食べていたら人里に下がってくるだろうな。 twitter.com/shiretoko_NC/s…


やった人は「熊さん食べてね❤」な気持ちか、確信犯のどっちかなんだろーなー twitter.com/shiretoko_NC/s…


筋子が目当てなんだよなきっと。
ちゃんと身も味わえって思う。
そもそも獲って良いのか知らないけど← twitter.com/shiretoko_NC/s…