CsnxH2TVIAAZLKo
CsnxJnvUkAEAaVa
怒り (小説)とは(Wikipedia)

ced63803a46b70afa76d32dee1307ad4

『怒り』(いかり)は、吉田修一の小説である。上・下編の二部構成で中央公論新社から同日発売された。
2016年9月に監督李相日、主演渡辺謙で映画化される予定。

『怒り』(いかり)は、李相日監督・脚本、主演・渡辺謙で2016年9月17日に公開予定の日本映画。李監督が吉田修一の作品を映画化するのは、興行収入19億円超のヒット作となった『悪人』に続き2度目。『許されざる者』以来のタッグとなる主演の渡辺謙をはじめ、『悪人』で主演を務めた妻夫木聡や三浦貴大などが出演しているが、松山ケンイチ、宮崎あおいやオーディションで選ばれた広瀬すず、新人の佐久本宝など李組初参加の俳優が多いキャスティングになっている[要出典]。
第41回トロント国際映画祭スペシャルプレゼンテーション部門、第64回サンセバスチャン国際映画祭コンペティション部門出品作品[1]。

キャスト
槙 洋平 - 渡辺謙
田中 信吾 - 森山未來
田代 哲也 - 松山ケンイチ
大西 直人 - 綾野剛
小宮山 泉 - 広瀬すず
知念 辰也 - 佐久本宝
南条邦久 - ピエール瀧
北見 壮介 - 三浦貴大
薫 - 高畑充希
藤田 貴子 - 原日出子
明日香 - 池脇千鶴
槙 愛子 - 宮崎あおい
藤田 優馬 - 妻夫木聡
スタッフ[編集]
原作 - 吉田修一「怒り」(中央公論新社刊)
監督・脚本 - 李相日
音楽 - 坂本龍一[2]
主題曲 - 坂本龍一 feat.2CELLOS[2]
製作 - 市川南
共同製作 - 中村理一郎、弓矢政法、川村龍夫、髙橋誠、松田陽三、吉村治、吉川英作、水野道訓、荒波修、井戸義郎
エグゼクティブ・プロデューサー - 山内章弘
企画・プロデュース - 川村元気
プロデューサー - 臼井真之介
ラインプロデューサー - 鈴木嘉弘
プロダクション統括 - 佐藤毅
撮影 - 笠松則通
照明 - 中村裕樹
録音 - 白取貢
美術 - 都築雄二、坂原文子
編集 - 今井剛
衣装デザイン - 小川久美子
ヘアメイク - 豊川京子
サウンドエフェクト - 北田雅也
スクリプター - 杉本友美
キャスティング - 田端利江
助監督 - 竹田正明
音楽プロデューサー - 杉田寿宏
配給 - 東宝
製作プロダクション - 東宝映画
制作協力 - ドラゴンフライ
製作 - 「怒り」製作委員会
怒り
著者吉田修一
発行日2014年1月25日
発行元中央公論新社
日本の旗 日本
言語日本語
形態四六判上製カバー装
ページ数 284
 260


 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%92%E3%82%8A_(%E5%B0%8F%E8%AA%AC)
妻夫木聡とは(Wikipedia)

89952

妻夫木 聡(つまぶき さとし[2]、1980年12月13日[2] - )は、日本の俳優。福岡県柳川市出身[1]。ホリプロ所属[1]。身長171cm[1]。血液型O型[1]。愛称は「ブッキー」[3]。
生年月日1980年12月13日(35歳)
出生地日本の旗 日本 福岡県柳川市[1]
身長171 cm[1]
血液型O型
職業俳優
ジャンル映画テレビドラマ舞台
活動期間1997年 -
事務所ホリプロ
主な作品
映画
ウォーターボーイズ
ジョゼと虎と魚たち』『69 sixty nine
春の雪』『涙そうそう
どろろ DORORO』『憑神』『悪人
ドラマ
ランチの女王』『ブラックジャックによろしく
オレンジデイズ』『スローダンス』『天地人



 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A6%BB%E5%A4%AB%E6%9C%A8%E8%81%A1

綾野剛とは(Wikipedia)

maxresdefault

綾野 剛(あやの ごう、1982年1月26日 - )は、日本の俳優。岐阜県出身。トライストーン・エンタテイメント所属[2]。2012年に放送されたNHKの連続テレビ小説『カーネーション』で認知度を上げ、2013年には日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞する。

人物
役者として
インタビューでは度々「芝居をしている時しか生きている実感がしない」と述べる[3]。『カーネーション』への出演により広く認知されたが、綾野はそれによって自分自身が何か変わったわけではなく、有名になることによるデメリットは何一つ見出さないと語った[3]。2012年に発行された『Quick Japan』のインタビューでは、若い頃は周囲の影響を受けないようにしていたが、現在では取り入れることを拒まないようになったと述べており、芝居のみならず日常生活でもこの姿勢を取っている[3]。自分自身の芝居に対しては常にあら探しするほどに厳しく、自分の芝居を客観的に見て満足できるようになった時が役者を辞めるタイミングだと考えている[3]。
あやの ごう
綾野 剛
生年月日1982年1月26日(34歳)
出生地日本の旗 日本 岐阜県[1]
国籍日本
身長180 cm[1]
血液型A型[1]
職業俳優
ジャンル映画、テレビドラマ、舞台など
活動期間2003年 -
事務所トライストーン・エンタテイメント
主な作品
映画
Life』(2007年)
奈緒子』(2008年)
クローズZERO II』(2009年)
GANTZ』(2011年)
『シャニダールの花』(2013年)
そこのみにて光輝く』(2014年)
テレビドラマ
仮面ライダー555』(2003年)
Mother』(2010年)
カーネーション』(2011年-2012年)
八重の桜』(2013年)
最高の離婚』(2013年)
空飛ぶ広報室』(2013年)
S -最後の警官-』(2014年)
コウノドリ』(2015年)
舞台
恋の骨折り損』(2004年)
タクラマカン』(2005年)
『サイケデリック・ペイン』(2012年)


 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B6%BE%E9%87%8E%E5%89%9B


以下、Twitter民の反応




私のTLで怒り観た人の感想がみんな同じなんだけど

「怒り」読み終わった。
千葉編で田代に萌えまくる萌え小説だった。
こんな小説だったとは、意外だ。
ラストの田代からの電話、あんなん言われたら萌えすぎて気絶するわ(´Д`)
千葉編だけで、感想一万文字は書けそう。
田代は松ケンか~。見に行こうかな♪

映画怒りを鑑賞。言葉にできない悲しみに衝撃が走り、今も頭の中はあるシーンがずっと残り、耐えがたい辛さに泣くことしかできなかった。救いようのない悲しみ、傷を抱えた人にしかわからない苦しみ。信じるべきか。疑うべきか。信じることについて改めて考えさせられた。 #映画怒り #感想

@C1rN1g5 怒りいいなー!ぜひ感想を!行ってらっしゃーい!

かなしみより怒りの感情を露わにしてるキャラクターをみて「こうなるに至った経緯は……」って考えて涙腺崩壊する(「性格悪いキャラクターだなあ」って感想を持つひともいそうなところでわたしがボロ泣きする理由)

怒りっていう映画の感想が時々流れてくるんだけどみんな見事に○モ描写しかいなくて草(普通の感想の人もいるんだろうけど何故か流れない)


だいぶ前怒りの相愛図見たとき女の人が間にいたから結局最後はヘテロキメられてブチ切れなきゃいけない感じ?って思って公開後の感想待ってたけどこっちは○モが見れたらハッピーじゃなくてヘテロで終わらせないかってことに重きを置いてるから一ミリも参考にならないのばっか流れてくる、、

まだ観てないから結末を知りたくない。だから観た人の感想が見れない。
映画怒りあるある⁉️
おはようございます☀️ #ゆいはん #あるあるネタ #真似してみた #すいようびー ですが昨日、映画怒りを観てきたのでもう感想見れます^ ^観てきた感想またツイートします!

「怒り」の感想観てると妻夫木聡と綾野剛のカップルをBL的に楽しんでる層が結構いる。あの映画、あのゲイカップルはあくまでも他のマイノリティーと並列だったよね。そこに重きは置かれてなかったような。どんな映画でも受け手によってここまで印象が変わるのかと思うと興味深い。

怒り、BL部分がすごいってのと結末がきついって感想ばかりなのでレンタルして家で自分のペース(?)で見たい

@xxxth_foryou_
デスノートにHiGH&LOW楽しみだよね!HiGH&LOWは続編かな~デスノートは漫画で映画にならなかった部分をやるみたいだね!すごく楽しみぃ( •̀∀•́ )✧うん!気分転換したらきっと怒りも楽しめるかも!ネタバレなしの感想いうね(*・∀-)b

わたしの周りで怒りを観たいって人はだいたい反応が同じで同じことしようとしてるからそれぞれ見終わったらみんなで感想言い合いっこしたい

朝から怒り感想ツイート流れてきて幸せじゃ

昨晩、映画館で久々の邦画『怒り』鑑賞。
「面白い」という安易な感想は似合わへんくらいの重厚な物語やった。ストーリーもやけど、俳優陣の演技がとりわけ凄かった。「信じる」の意味を考えさせる最高級の映画でした。

わっしょい。

@azm0321 たしかあづみしゃがリツイしてた怒りの感想マンガみたいツイ見てますます滾ったw後ろから抱きすくめる(全裸)○モ(全裸)がたまらん好きでな(ぜんら)…

芽瑠がぐぐたすに投稿した『怒り』の感想を読んで、芽瑠を叩く人はどういう人なのかな?

怒りの感想めちいいじゃ!
行きたいけど辛い描写苦手マン。。

@SMIRNOFFkabu ありがとうございます。では明日、怒りを見るとしよう。タイムラインに流れてくる感想がやたら興味を引くので。

TLに流れてくる「怒り」の感想文どれも似たような感じで私に観に行かなくていいと言っているよう

映画「怒り」まともな感想書いてなかった。
冒頭いきなり殺人現場から始まる。刑事役にピエール瀧。猟奇的な殺人現場に瀧?もしや刑事なのに犯人パターンか?結果全然違った。登場するだけで観る者をミスリードする稀有な役者、それがピエール瀧(まともな感想じゃない)

聲の形なぁ・・・
深夜アニメを環境整ったでかい箱で観た、という感想。物語は「厨二病」展開。読書感想文書いてください的な。 #聲の形 オレがひねくれてんのかなぁ。まあ、良かったなぁいう感じやろか。 その前に観た「怒り」が良すぎて。

怒り観てきたけど何あの萌え映画。

ビックリしたんだけどとんだ良質ゲイビムービーでしたわ!!一緒に観に行った友人とひたすらヤバイー!!最高じゃん!!!めちゃ萌えるどうしようもっかい観に行く??って興奮が止まなかった。

作品のファンの方には申し訳ないくらいひどい感想でごめん。

映画「怒り」見たくてたまらないんですが
色々な人の感想読むだけで泣けてくるし
映画を見たら号泣必至だな。

映画ジャンルで好きなのは
登場人物が必死に生きるヒューマンドラマ。
怒りサスペンスなのか?分からんが見たい。

皆口々に広瀬すずちゃん凄いと言ってて気になる

私もいい加減寝ないと映画なんだよなあ。
怒り の感想会したい。

怒りの感想トークしたい…。なんか根に悲しみが居着いてしまっている…。

怒り の感想が○モしかなくてちゃんとした内容がわかんねぇ…

怒り未視聴の私がテレビに綾野剛が出る度に「…妻夫木聡に抱かれた男…ふふっ」ってなってるから怒り感想ツイートは本当に罪深い。早く観に行きたいですマル

怒り、パンフの感想としては、ぱっつん前髪の直人が激マブ。(かわいいかわいい)

にしても「怒り」の感想を観た人と話したいねぇ話したいよぉ

映画『怒り』てさ…

誰かと一緒に見て感想を分かち合うのも良いけど、一人で見て悶々とするのも割と良いと思う🙈

感想ツイート見てると怒り見たくなってきた

@mananami3327 (╭☞•́⍛•̀)╭☞それな!
しかも、最近怒りのBLの絡みの感想とか流れて来るんだけど、もうそれだけでやばかったから実際に見たら、もう原型ないかもwww

スーサイドスクワットと怒りを見た感想(ネタバレはない)
スーサイドスクワットは女性陣が皆美人で◎ ボス流石ですボスッョィ
怒りは3つ同時に話を考えてたらオチが思い付かなくてとりあえず一冊にしたんじゃないかと疑うレベルに話がバラバラに進んで大混乱

怒り見てーーっておすすめしたいけどほんと人選ぶ内容だから気軽におすすめできないーーってのとでも妻夫木と綾野剛の気になる人は見た方がいいと思うってのと私はラスト泣きましたって感想なんだよな…

映画「怒り」を観た。色んな人の感想を見てるけど、やっぱりみんなの感想は一緒なんだな。人を信じるって難しい。信じても裏切られるし、信じないと後悔することになる。どっちをとるかってことじゃないけど、とても考えさせられる映画だった。深く、重く、そして美しい映画でした。

@mtsu__7 人の悪口なんて一回も言ったことないです!🙋✨罪深い女とか何言ってんだ…?って思って自分のリプ見返してさらに意味わかんなくなったわ。脊髄で返信してためんご😉
全然関係ないけど怒り見たら感想教えてちょ、小説買うか迷ってる

@armr1340 冊子すごく良かった!
TLに流れてくる感想見てると怒りもなかなか内容重そうなのとスッキリしない系…?一応前向きに終われそうな聲の形を後でおしとくw

怒り感想はアットスに投げます!!○モもそっちに投げます

怒り、見に行きました。最初は妻夫木くんと綾野剛…きゃーーっ❤みたいな感想書くつもりだったけどすみません無理だ……お願いだからみんな幸せになってくれよ……と。犯人が分かってその気持ちが理解できてもまったくすっきりしない…メンタルに響くのであと3回は観ないと萌えだけを抽出できない……

怒りよりもシビルウォー感想でキャップモンペと殴りあった記憶の方が強すぎ

私3次元BLはハードル高すぎて見ることができないので、映画「怒り」については全て感想レポート絵や、二次創作的なもので補給していこうと思います。

『怒り』を観た後の友達と感想言い合ってたけど、これ観てる側にもかなり人間性が出るな!そしてもう登場人物一人一人と空間と音楽に「こわっ」てなった。後になってあの行動はあの時にもしてた…ってゾッとする事ばかり。「宮崎あおい可愛い」では防げない狂気がありました。 #怒り

さて、TLも追い付いたところで、昨日の「怒り」感想をば…

「怒り」の感想書いたけど怒ってたのが発散された……

中尾が映画「怒り」の鑑賞後のブログで述べてる感想の薄さ、近江陽一郎の読書感想文ブログなみに薄い……これは…

怒り見てきたけどとにかく○モが良すぎたんでサスナルで変換して落ち着こうってなりました(感想)

怒り、感想言おうものなら全部ネタバレなんですけど

Twitterで「怒り」の映画の感想見かけて妻夫木×綾野が凄く気になるけど、それよりも「超高速!参勤交代リターンズ」で雄ちゃん見に行かなきゃだし、でもそれより前に「君の名は。」面白いと職場の後輩に聴いてたから見たいしどーすればいいか分からないけど、とりあえず今は寝る←

怒り見に行きたいからみんなの感想読んでたらいきなりネタバレ出てきて犯人読んじゃったよ…。なきそう。見に行く前に何も考えずに感想読んでた自分も悪いけど感想って検索したのにネタバレ出てくるってまじでふざけんなでしょ

誰かに怒りの感想を伝えるだけのイプがしたい

@eri918yt 職場に既に観にいった人がいるんだけど、その人いわく、あれはテレビではやれない内容って言ってたな。結構過激らしい。特に女性陣の演技。SCOOPも楽しみにしてるんだけど、怒りも面白そう。観たら何かしら感想言うわ。

人の感情はとても曖昧。
信じ続けること。愛し続けること。
脆く壊れる疑いやすい感情。
裏切られたと感じたとき熱は冷め、
相手にぶつける想いは愛情から憎悪に変わる。
それでも人を信じられますか。
愛し続けられると思いますか。

映画「怒り」より感想

つまり何が言いたいかというと、
ぼんやり暇つぶしに私のTLを見た人は「怒り」是非見に行ってほしいなぁ
感想話したいなぁと!
腐女子のみなさんは是非ともどうぞw