CPu-R0IUcAAwige


ウィキペディアとは(Wikipedia)

svg

ウィキペディア(英: Wikipedia)は、ウィキメディア財団が運営しているインターネット百科事典[4]。コピーレフトなライセンスのもと、サイトにアクセス可能な誰もが無料で自由に編集に参加できる[4]。世界の各言語で展開されている。
「ウィキペディア(Wikipedia)」という名前は、ウェブブラウザ上でウェブページを編集することができる「ウィキ(Wiki)」というシステムを使用した「百科事典」(英: Encyclopedia)であることに由来する造語である[5]。設立者の1人であるラリー・サンガーにより命名された[6][7]。

専門家によるオンライン百科事典プロジェクトNupedia(ヌーペディア)を前身として、2001年1月、ラリー・サンガー(英: Larry Sanger)とジミー・ウェールズ(英: Jimmy Donal "Jimbo" Wales)により英語でプロジェクトが開始された。ウェブサイトには広告は一切掲載せず、資金的には個人や団体などからの寄付により運営している。記事の自由な複製・改変を認める「GFDL」というコピーレフトなライセンスとインターネットを通じ自由に文章の編集が行えるウィキシステムを採用し、誰もが新規記事の執筆や既存の記事の編集を行えるようになっている。
編集への参加に関しては一切無料であり、アカウント(実名を明かす義務も必要もなく、ハンドルネームでよい)を取得することが推奨されるが、なくても参加できる[† 2]。参加者の共同作業で記事は日々追加・更新され、記事のジャンルは幅広く、一般の百科事典にはない項目(トピック)も多い。
インターネットのニュースでも、ウィキペディアが参考資料として紹介されることもある[8]。人物や団体などの公式サイトに比べ、詳細かつ網羅的な情報を知ることができるということから「調べ物」という目的で利用するインターネットユーザーも多い[8][9]。
基本的に専門家による査読がなく、不特定多数の利用者が投稿するというシステムゆえに、情報の信頼性・信憑性や公正性などは一切保証されておらず(Wikipedia:免責事項)、ウィキペディアの方針に沿わない利用者の編集により問題が起こることもあり、いくつかの問題や課題も指摘されている[10](詳細は問題点の節を参照)。
また米国において、ネット上での組織的情報工作が行われウィキペディアもその対象となっていたことが報じられている。USA Todayの記者と編集者の仕事上の評判を落とすため、WikipediaやTwitterを使用し大量の批判コメントなどが組織的に書き込まれ情報工作として行われたことが報じられた。この工作活動は、米国が他国へのプロパガンダ活動を担う情報作戦チームが、米国人を標的に活動した可能性があるとして報じられた[11]。


引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%82%AD%E3%83%9A%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2
コーヒーとは(Wikipedia)

コーヒー
コーヒー(オランダ語: koffie[1] /?k?fi/ Nl-koffie.ogg コフィ[ヘルプ/ファイル])は、コーヒー豆(コーヒーノキの種子)を焙煎し挽いた粉末から、湯または水で成分を抽出した飲料。歴史への登場は酒や茶には遅れるが、世界で最も多くの国で飲用されている嗜好飲料である。家庭や飲食店、職場などで飲用され、コーヒーの専門ショップも多数存在する。抽出前の粉末や粉砕前の焙煎豆も、同じくコーヒーと呼ばれることもある。日本語では「珈琲」と当て字されている[2]。
世界各国において、コーヒーを提供する場の喫茶店(コーヒー・ハウス、カフェ、カフェー)は近代、知識人や文学、美術などさまざまな分野の芸術家の集まる場として、文化的にも大きな役割を果たしてきた。さらに、石油に次いで貿易規模が大きい一次産品であるため、経済上も重要視されている。大体北回帰線と南回帰線の間(コーヒーベルト)の約70箇国で生産され、アメリカ、ヨーロッパ、日本など全世界に輸出されている。カフェインに代表される薬理活性成分を含むことから医学・薬学の面から研究の対象となっている。


引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC



以下、Twitter民の反応




各国によって金銭感覚ちがうんだから日本版ウィキの700円寄付はコーヒー一杯てなくて定食屋でかつ丼とかにしとけばいいんじゃないかな。かつ丼食いたみ

ウィキのコーヒー1杯700円ての一年前のツイだね。今現在は見に行ってみたら300円てなってたよ。

@elenazakotnova 俺もウィキってみたら、メジャーで移籍しすぎてコーヒー吹きそうになった

ホテルのロビー並のコーヒーからコメダ以下に落ちてしまったウィキのコーヒー

寄付してくれるのはコーヒーに700円気兼ねなくポンと出せるような人だけで大丈夫ですよ、という意味かもしれない

@rurino_ ファミレスで700円のコーヒー飲みながら勉強

wikiのコーヒー一杯300円、どっかで700円とか見たけど釣られたようだな。

@clock9696 Wikipediaさんはコーヒー一杯700円って言ってたゾ

こんな雨の日は、午前中大学で勉強をした後、昼過ぎに神保町にやって来てキッチン南海のチキンカツ定食で腹拵えをし、古書店で古典の名作でも買ったら行きつけの喫茶店で700円くらいのコーヒーを頼み、パイプタバコを燻らせつつ夕方くらいまで読み耽りたい人生だった。

ルノアールは、ちいせえコーヒーが一杯700円くらいするからなあ

500円で1枚でお茶コーヒーのセット700円で2枚ってやり方はなんか釈然としないけど

@hoise123 これ前は"700円"で"コーヒー1杯の金額"だったんだぞ

@vaaaaanquish
コーヒー代、コーヒー屋への移動代、コーヒーと一緒に食べたい軽い食べ物かデザート、その時間働けば稼げるお金入れれば、軽く700円也。


コーヒー一杯分の寄付(700円)で以下略

なか卯で缶コーヒーブラック5本セット700円買えば艦これのカードついてくるってどういうことだよ…親子丼出さないと行く価値ないぞ

Wikipediaの中の人は、1杯700円のコーヒー飲んでるのか。わいは100円のセブンカフェが美味しいし、UCCの1本80円ぐらいのボトルコーヒーでも問題なし!!味覚音痴ぇ。

今回は大人しくなか卯のコーヒー6本入り700円を30ケース買ってカフェイン中毒おじさんになろうかな。

コンビニで、
朝飯と昼飯とコーヒー
買って700円

最寄りの所沢で売ってるのコーヒーじゃねぇか!お茶はまだ6本700円だからまだ許せるけど5本700円の缶コーヒーってなんだおい?

そうかWikipediaの「コーヒー一杯分」の寄付金額が700円ということはペルソナ5基準物価の可能性がある

ツイッター社、苦しいならお金とればいいのに。そうしたらクソリプ専用捨て垢とかなくなるだろうし。…しかし集金したらwikiの「コーヒー1杯700円問題」と同じで高いだのなんだの文句出るんだろうな…。

関係ないけどP5のコーヒー700円はさすがにボりすぎでは

@FZ_Fordy Wikipediaセンセーいわくコーヒー1杯は700円程度みたいだし、2杯以下なんだからおてごろ価格よね( ˘ω˘)

何かあさにコーヒー一杯700円高いのまとめが出来てるとか聞いた記憶あるけど、もしかして見てるのかなww

700円のコーヒーねぇ。
自宅で淹れると豆70円位だから店だと700円位でもおかしくないのかな。

暇潰しにWikipedia読んで700円のコーヒー買うのと一緒だから寄付して!みたいな表記出たらブラウザ消してる

Wikipediaの700円のコーヒー寄付はマジでうざい

日本のコーヒー事情がイカレてるけど700円とか喫茶店コーヒーとしては普通の値段だよなあ
世界2位であったころもあった国よ

そろそろお昼時♪ファインのランチは12時~14時まで「ビーフカレー」「ドライカレー」「フライライス」「チキンライス」「ミートソース」「ナポリタン」から選べます。サラダ&コーヒー付≪700円+税≫

リザーブのコーヒーは旨いとおもう。一杯700円とかするけど

コーヒー700円とな?
まぁ、美味しいコーヒー専門店ならそれ位するのかも知れない?

私はコーヒーの香りはすっっっごく好きなんだけど、味が嫌い。苦かったり酸っぱかったり。緑茶は好きなんだが。

一番好きなコーヒーはMAXコーヒーです。(それはコーヒーでは無いという異論は認める!

ワイジャップ、「700円のコーヒー高い」以外の感想が出てこない

なんだよ0円カルピスって!!ポッターでさえコーヒー700円出してるんだぞ!!!!

Dropbox,Wikipedia「コーヒー一杯は400円〜700円です!!」

ぼく「コンビニは100円だろ!スタバでも300円だと言うのに!!」

インドネシア「8000円です」

ぼく「えっ」

貴族の王族珈琲「一万円です」

ぼく「ああああああああああああああああ」

@billy_iless 食後のコーヒーもついて1食700円くらいのロープライスに抑えて昼休みのOLあたりを勝ち取っていきましょ

まぁコーヒーメインでも一杯700円なら余程美味いんじゃなければ、その金でラーメンかうどんでも食おうぜ!ってなりそうな俺の中の欲

Wikipediaの寄付のお願い、たった700円のことを「コーヒー1杯」などと言うため、裏でMacを冷めた顔でスタバで開いている技術者を想起させるから駄目。

代わりに「ラーメン二郎一杯ほどの値段です!」などとしてたら「おお……必死だな!」と思って寄付してたかもしれない。

700円のコーヒーは高いけど、日ごろお世話になってるWikipedia先生に授業料として払うには700円は妥当だよね。ちゃりーん。

コーヒー700円は原価から設定した値段ではなくて、雇用している従業員にちゃんとしたお給料を出す為の価格なんよ
なもんで海外客からしたら日本のコーヒーは安すぎる、こんなんで従業員にちゃんとお給料払えているのか?と疑問に思われているらしい

安い賃金だから大丈夫です^^


@yanataka_mk2 wikipediaの事だったら一杯700円のコーヒーとか普通に高いし、そもそも普段コーヒー買って飲まないよ…って思った。

田舎基準で行くとコーヒー1杯700円はちょっと…・



各国によって金銭感覚ちがうんだから日本版ウィキの700円寄付はコーヒー一杯てなくて定食屋でかつ丼とかにしとけばいいんじゃないかな。かつ丼食いたみ

Wikipediaの「コーヒー1杯分の寄付を」の文言で求められてた金額が300円から700円に上がってたらしいけど、私は300円でも高いと思ってしまうな

700円コーヒーって新宿で飲むと結構普通な気もする

700円のコーヒーは飲んだことないけど

簡単にポンッと金出してハイおしまいならあれなんだけど、諸々の手間考慮するとね。ていうかコーヒー一杯700円は実際高いと思うがw

700円っていう金額そのものも一概に安いと言えるものではないってのもあるけど、そもそも普段殆ど用がないのにたまたま覗きに行ってみたら「700円寄付お願いします!コーヒー一杯分ですよ!」って言われても、普段使わないのに700円っていうのは割高感あるよね