研究支え続けた妻と・・・夫婦2人3脚でノーベル賞(16/10/04)

Ct4yuTlVMAADRay







ノーベル賞「無精ひげです」…大隅さん一問一答(2)

20161004-00000534-san-000-1-view
誰もやっていないことをやるのがサイエンスの本質
 ??ご家族、とくに奥様に一言。

妻も、実は私と一時期は一緒に研究していた研究仲間だったということで、いろいろなことに甘えていたんだと思います。そういう意味では(私は)いい家庭人だったとは言えないかもしれないと思っているが、それにもかかわらず、ずっと支えてくれたことに対して本当にありがたく思っています。(授賞を伝えると)「ええっ」って言って「本当?」というようなことしか話していません。

 ??立派なひげですが、ひげへのこだわりは。

 私はとっても童顔だったので、外国に留学したときに「若造に見られたくない」と思って、留学前にひげを生やしました。そのころは真っ黒でしたけど、だんだん真っ白になって、だんだん(ひげを)意識しなくなりました。留学中にちっとも面白いことがなくて一回だけそったことがあります。「こんな顔してたんだ」と思って、びっくりして次の日からまた伸ばし始めました。もう40年近くそってないです。無精ひげですね。ひげを伸ばせると楽です。今朝も特別、整えていないが、ワイフ(妻)に「ひげが伸びているとじじいくさいから短くしろ」とうるさく言われたので、ちょっとだけ短くしました。

 ??オートファジーを子どもたちにも分かるように教えてください。

 私たちは毎日、たんぱく質を70?80グラムぐらい食べています。それはたんぱく質が必要なのではなく、それを分解して「アミノ酸」というたんぱく質の原料にしています。いろいろな計算があるのですが、私たちの体の中には300グラムくらいのたんぱく質が作られている。その(原料の)アミノ酸がいったいどこからきたのかというと、私たちの体の中のたんぱく質を(分解して)再利用している。私たちは非常に大事なリサイクルシステムを持っていて、(たんぱく質の)分解も生命を支える大事な要素です。

 もう一つの例は、よく「海で遭難して1週間、水だけで生きた」というニュースを見ます。その期間、私たちの体はたんぱく質合成を止めているわけではない。たんぱく質を分解しながら再利用していくシステムを私たちは持っている。たんぱく質を食べて消化するのは細胞の「外」の現象だが、細胞の「中」でも、たんぱく質を作っては壊し、作っては壊しで生命を維持している。

 また、細胞の中には変なたんぱく質がたまって、病気の原因になっていることが分かるようになった。細胞の中をいつもクリーンにしておくことが実はとっても大事なんです。それが全部とは言いませんが、オートファジーの大きな役割です。栄養源のリサイクルと同時に、細胞内部の質的なコントロールをしているのがオートファジーで、それがこれからの医学にとても大事なんだと考えています。


 引用元:http://mainichi.jp/articles/20161004/k00/00m/040/092000c
ノーベル生理学・医学賞とは(Wikipedia)

6c9968c5
ノーベル生理学・医学賞(ノーベルせいりがく・いがくしょう)はノーベル賞6部門のうちの一つ。「生理学および医学の分野で最も重要な発見を行った」人物に与えられる。選考はカロリンスカ研究所のノーベル賞委員会が行う。

2010年代
年度受賞者名国籍受賞理由
2010年ロバート・G・エドワーズ
Robert G. Edwards
イギリスの旗 イギリス体外授精技術の開発
2011年Nobel Prize 2011-Press Conference KI-DSC 7512.jpgブルース・ボイトラー
Bruce Beutler
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国自然免疫の活性化に関する発見
Nobel Prize 2011-Press Conference KI-DSC 7584.jpgジュール・ホフマン
Jules A. Hoffmann
フランスの旗 フランス
ルクセンブルクの旗 ルクセンブルク出身)
ラルフ・スタインマン
Ralph M. Steinman
カナダの旗 カナダ樹状細胞と、獲得免疫におけるその役割の発見
2012年John Gurdon Cambridge 2012.JPGジョン・ガードン
John Gurdon
イギリスの旗 イギリス成熟した細胞に対してリプログラミングにより多能性(分化万能性)を持たせられることの発見[17]
Shinya yamanaka10.jpg山中伸弥
Shinya Yamanaka
日本の旗 日本
2013年Randy Schekman.jpgランディ・シェクマン
Randy Schekman
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国細胞内で生成されたタンパク質細胞核などの目的の場所まで運ぶ仕組み(小胞輸送)の解明[18]
ジェームズ・ロスマン
James Rothman
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
Thomas c sudhof.jpgトーマス・スードフ
Thomas C. Sudhof
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ドイツの旗 ドイツ出身)
2014年John O'Keefe (neuroscientist) 2014b.jpgジョン・オキーフ
John O'Keefe
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
イギリスの旗 イギリス
脳内の空間認知システムを構成する細胞の発見
May-Britt Moser 2014.jpgマイブリット・モーセル
May-Britt Moser
ノルウェーの旗 ノルウェー
Edvard Moser.jpgエドバルド・モーセル
Edvard I. Moser
ノルウェーの旗 ノルウェー
2015年William C. Campbell 4983-1-2015.jpgウィリアム・C・キャンベル
William C. Campbell
アイルランドの旗 アイルランド
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
線虫寄生によって引き起こされる感染症に対する新たな治療法に関する発見[19]
Satoshi ?mura 5086-1-2015.jpg大村智
Satoshi ?mura
日本の旗 日本
Tu Youyou 5012-1-2015.jpg屠??
Tu Youyou
中華人民共和国の旗 中国マラリアに対する新たな治療法に関する発見[19]
2016年Yoshinori Osumi 201511.jpg大隅良典
Yoshinori Ohsumi
日本の旗 日本オートファジーの仕組みの解明[20]

ノーベル生理学・医学賞
受賞対象生理学医学
主催カロリンスカ研究所
スウェーデンの旗 スウェーデン
授賞式会場ストックホルム
初回1901年


 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E7%94%9F%E7%90%86%E5%AD%A6%E3%83%BB%E5%8C%BB%E5%AD%A6%E8%B3%9E
ノーベル賞とは(Wikipedia)

77fa58ed6a5e2d9cc39e522efcfce417
ノーベル賞(ノーベルしょう)は、ダイナマイトの発明者として知られるアルフレッド・ノーベルの遺言に従って1901年から始まった世界的な賞である[1]。物理学、化学、生理学・医学、文学、平和および経済学の「5分野+1分野」で顕著な功績を残した人物に贈られる。 経済学賞だけはノーベルの遺言にはなく、スウェーデン国立銀行の設立300周年祝賀の一環としてノーベルの死後70年後にあたる1968年に設立されたものである[2]。

ノーベル賞は、スウェーデン語ではNobelpriset(ヌベルプリーセット)、ノルウェー語ではNobelprisen(ヌベルプリセン)、英語ではNobel Prize(英語発音: [no??bel ?pra?z] ノウベル・プライズ)と言う。1895年に創設され、1901年に初めて授与式が行われた。一方、ノーベル経済学賞と一般に言われているアルフレッド・ノーベル記念経済学スウェーデン国立銀行賞は、1968年に設立され、1969年に初めての授与が行われた。
受賞対象物理学
化学
生理学・医学
文学
平和
経済学
主催スウェーデン・アカデミー
スウェーデン王立科学アカデミー
カロリンスカ研究所(スウェーデン)
ノルウェー・ノーベル委員会
スウェーデンノルウェー
初回1901年


 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%AB%E8%B3%9E



以下、Twitter民の反応




てか。オートファジーを説明出来たのは元医師だから。昔取った杵柄だけで今は商人しています。

一番分かりやすいオートファジーの説明だった<トリコ

オートファジーで喩えて社会の理想の運営形態を説明する人きっともういる

トリコのオートファジーの説明かっこよくてくさ

オートファジーの話題でやたらトリコトリコ聞いたのは、7年前に作中に出してたからなのか。しかも専門家から見てオートファジーの説明下りが正しいと。

ここ二日間、大隅氏を真ん中にずらりと並んで笑顔で拍手している学生たちや、笑顔でインタビューに答える奥さんの写真が何度もフラッシュバックして気持ち悪かった。

大隅先生のインタビュー読んでいたけど、先生の伝えたいことが文科省にまったく伝わってなくて戦慄。

そういえば、今朝ノーベル賞とった大隅さんの夫婦のインタビュー見ててすごくかわいぃ夫婦だなぁ~って思った。あんな夫婦になりたいね~(結婚出来れば)

大隅先生がスッキリのインタビューで
「若い人達がshrinkせずに」って言ってたの聞いて
あー、やっぱ理系の教授はどこもこうなんだなーと思った

ノーベル賞の大隅教授のインタビュー。なぜ、ヒゲや日常生活の話ばかりなのか。

大隅先生は直接存じ上げないが、その一番弟子の水島先生は昔ラボを見学させて頂き、「競争になるような研究テーマはやらないほうがまし」という格言を頂いたのを覚えてる。大隅先生のインタビューでもまさに同じことを仰っていたし、系譜を感じる。

ノーベル賞とったことは素晴らしいことなんだから、もっと研究内容のインタビューしてよ。奥さんの事はどーでもいい。
マスコミはレベル低すぎるでしょ。もっと勉強してから取材してほしい。大隅さんに失礼だと思わないのかなぁ?

昨日タイムラインで見た、 大隅さんのインタビュー記事を読みました。 伝える、伝わる言葉で お話をされる方だなぁ…と ホッコリ(*^-^*)。

おはです。ノーベル賞とった大隅夫妻のインタビューにホッコリの朝

卒論発表会でこの研究は何の役に立つのかって質問が来た時用に大隅先生のインタビュー暗記しとくか

でも大隅先生の受賞に対する、過去の受賞者へのインタビューで「私も基礎研究が大事だと思います」というような回答をしていたらしい。ふざけるな。

医学生理学賞を受賞された大隅先生のインタビューを今読んでいる「『役に立つ』という言葉が社会を駄目にしている。本当に役立つのは100年後かもしれない。将来を見据え、科学を一つの文化として認めてくれる社会を願っている」
基礎がないと、役に立つ目星自体がつかないよ… 重みのある言葉だな

ノーベル賞の大隅さんのニュースで実兄がインタビューに応じていた。どこかで見た顔ではないか?何と大隅和雄さん!兄弟だったと初めて知る。理系と文系の違いはあるにせよ、兄弟ともに研究一筋で私利私欲のない一流の研究者。素晴らしい兄弟だと思う。

大隅氏のノーベル賞受賞
何が何だかわからないけど
インタビューを受けている雰囲気
受け応えが素敵だなぁと
ご夫婦の空気感も柔らかく
憧れるなぁ〜

大隅教授ご夫婦は、インタビューでもものすごく頭の良さをアピールできてる。

ノーベル賞受賞インタビューで受賞者の大隅良典栄さんが、「同業だった妻がいたから、理解して支えてもらえた」(内容うろ覚えだが)って言ってたんだよな。
「息子二人にはシングルマザーに育てられたって言われる」って言ってるくらい家の方は任せきりだったようだし、研究業ってのは大変だなー。

クローズアップ現代+、小郷さんの会話の切り出し方がうまいから大隅さんが快く会話出来てる
それに比べ昨日の報道ステーションでのインタビューと言ったら...
見てる側としても良くないインタビューだった
横国の文系は本当に良くないのか...?

やっぱり科学の専門的な話をインタビューするのって聞く側もそれなりに理解してないと難しいんだな~。いま、クローズアップ現代プラスでノーベル賞を受賞した大隅さんが研究のきっかけを話してたけど、話し終えたあと、その話の内容にキャスターさんがノーコメントで「では次に」と。一言あれば。。。

NHKで大隅さんのインタビューやってるけど、インタビュアーのレベルが低すぎて失礼だよ。四葉のクローバーと比較するなんて!

大隅さんのインタビューで的外れなことばかり聞かれていてかわいそうだなあと

ノーベル賞の大隅さんのインタビューのやつ、科学を文化としてって表現すごいと思うし好き

大隅教授がインタビューで若く見られてなめられたくないから髭をはやしましたっておっしゃってるの聞いて「虎徹さんみたいだよね~♥」とニヤニヤしてたら息子から「お母さんは平和だね~」ってツッコミ入った。え?みんなこんな感じだよね?

大隅先生、なんかインタビューすごく嫌そうな感じだよね

ノーベル賞授賞が決まった大隅教授、お話を聞いてると、言い方が失礼だけど、ものすごくマトモな方だと感じた。インタビューする人たちのアホさ加減が目立つのなんのって(笑)

今日も大学内で大隅夫妻の記者会見ありました。インタビューの内容に辟易するのもあったけど、基礎研究について語っている大隅先生の言葉は自分が今基礎研究やっているのもあってすとんと落ちた。

このノーベル賞・大隅教授の願いはマスコミさんに伝わるのかな?

きっとこの願いはおろか、研究の凄さ、面白さそっちのけで、教授のひととなりとかエピソードとかを周辺の方々に厚かましくインタビューして、それでチャンチャンwなんだろうな。

ノーベル賞、素人にわかりやすく説明してくれるかと思ってTVつけてたら、大隅先生の結婚会見みたいにご夫婦のラブラブ話ばかりインタビューしてた。

さっきNHKが大隅教授の行きつけの居酒屋にまでインタビューしていた…

大隅先生ノーベル賞受賞のインタビュー読んでたら、美容・健康食品業界がオートファジーダイエットを提唱するような気がしてきた。山中先生のiPS細胞の後、化粧品業界で幹細胞化粧品っていうのが出たのと同じ。

大隅先生が通ってた居酒屋の店主のインタビューいーなー。ウチ @romansha のお客様もノーベル賞受賞してほしい。
お客様にやたらと学者・研究者が多いのもウチの一つの特色なので。

大隅先生のニュースでキャスターがひどい的なツイートが散見されるから
とりあえず理系の桝アナにインタビューやってもらえばいいんでない?

ノーベル賞の公式ページ(英文)、大隅教授のインタビューが載ってるけど、大隅氏の第一声がmoshimoshiなのは、記者がよく解っていると思う。w

ノーベル賞の大隅良典夫人、インタビューに答えて夫を「いい加減、ずぼら、適当」と放言。夫を尊敬していないの? 調子に乗り過ぎ、慎みをお持ちなさい。

朝日本テレビのZIPでも大隅教授にインタビューしてたけど奥さんがどうのこうのだのどうでもいい質問ばっかりしてて……
ほんとダメだなって思ったよ

大隅さんのインタビューや報道を見てると噛み合わない質問しまくってたり変に脚色した報道してるからマスコミ嫌いっす、はい

大隅先生のインタビュー見てると、研究者=理系とマスゴミ=文系で話が噛み合ってなくてなんだかなぁ…と。第一、研究なんてノーベル賞を取る目的でする人いないだろうに、それを子どもの頃からの夢、って、どんな脚色してるのかと。

先程の大隅さんへのインタビュー記事から
「私はこのごろ、そういった質問に対しては「役に立ちません」と答えたほうが正しいのではないかと考えるようになりました。」
これも、真理?

ノーベル賞受賞された大隅さん、
昨日の夜から今日にかけてずーっとインタビュー受けてらっしゃるけど、
一見気難しそうに見えて、お茶目な方だな〜こんな教授素敵☺️

大隅教授
もう疲れ隠せないぐらい
ヘトヘトな顔してるんだから
生中継のインタビュー
勘弁してあげなよW

キャスターの方々がインタビューで「大隅さん」って呼んでるの少し気になる…「大隅先生」って呼んでほしいな…

ノーベル医学生理学賞を受賞した大隅教授にインタビュー。奥さんにしたイタズラの話などを長々と引っ張っておいて、肝心な研究や科学の空洞化への懸念といった話は「時間が限られてきたので」って… 時間配分を考えて質問すればいいだけの話でしょ #fujitv

祝大隅良典さんが医学・生理学賞を受賞!しかしもうインタビュー勘弁してあげて。どの局も、どの番組も同じ質問ばかり、バッカじゃないかと思う、答える大隅良典さんも可哀想。同じ質問いいから、インタビュー勘弁してあげて!何故おなじ場面ばかり、何度も流すのか、TVは?

商社でも理系出身で相手の技術者とガチで話せる専門の技術営業職があるんだから、大隅教授のインタビューとかでとんちんかんなことを言わない、それこそ桝アナみたいな、理系出身アナウンサーを用意するべきなんじゃ無いですかね?

そうなんだよね、確かにノーベル賞受賞は目出度いことだけど、ニュースキャスターにしろ街頭インタビューにはしゃいで答える町の人達にしろ、なんか「何も考えずよく理解もできないまま喜んでる」感じがして、それが大隅先生の重みのある言葉と対比されるもんだから空々しさを感じる。

ノーベル賞🎖取った 大隅教授、何時間もインタビュー答えさせられて大変やな…
いくら何でも人間やで💦
同じ時間に同じような質問をまとめて質問できないんかな😓

ミヤネ屋で宮根誠司が大隅教授に「大隅さん、昨日からインタビューの連続連続でお疲れで、今かなり眠たいんじゃないですか!?」と聞いててああなるほどな、これが憎悪される理由か、と思った。