「シン・ゴジラが北米で酷評!」というデマ記事を書かせたがる人と、書いたまとめブログと、乗せられた人の反応集

映画「シン・ゴジラ」の試写会が北米でも行われました。
その反応が「酷評」だったという記事が出回っています


 引用元:http://togetter.com/li/1032332
シン・ゴジラとは(Wikipedia)

18151cf0

『シン・ゴジラ』(英題: GODZILLA Resurgence[1])は、2016年(平成28年)7月29日に公開予定の日本映画で、ゴジラシリーズの第29作である。『ゴジラ FINAL WARS』以来約12年ぶりの日本製作のゴジラシリーズとなる。総監督・脚本は庵野秀明、監督・特技監督は樋口真嗣、主演は長谷川博己。

2014年12月8日、同年公開の『GODZILLA ゴジラ』の世界的な大ヒットを受け、国産ゴジラの復活が発表された[3]。

2015年4月1日、総監督・脚本に庵野秀明、監督・特技監督に樋口真嗣が起用されたことが発表された。庵野と樋口がタッグを組んだ短編映画『巨神兵東京に現わる 劇場版』が、彼らの起用の決め手になったという。当初、庵野は自身が総監督を務めるアニメ映画作品『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』も控えていたうえ、その前作『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の制作後から精神的に不安定な状況におちいっていたために一度は断ったが、東宝の誠意と樋口の説得を受けて「一度きりの挑戦」として承諾した[4]。
シン・ゴジラ
監督庵野秀明(総監督)
樋口真嗣(監督・特技監督)
脚本庵野秀明
出演者長谷川博己
石原さとみ
竹野内豊
音楽鷺巣詩郎
配給東宝
公開2016年7月29日
製作国日本の旗 日本
言語日本語
前作ゴジラ FINAL WARS


 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%82%B8%E3%83%A9
redditとは(ニコニコ大百科)

reddit-combo-1920-800x450
reddit(レディット)とは、アメリカ最大級のソーシャルニュースサイト、掲示板である。

概要
一部メディアでは「米国版2ちゃんねる」と言われることもある。しかし、2ちゃんねるのようなスレッドフロート型掲示板ではなく、2ちゃんねるや4chanほどアングラ感は高くない。書き込みにはアカウント登録が必要だがメールアドレスは任意である。(ただしメールアドレスを設定しない場合はパスワードの再発行等が利用できない)

2016年には本格的に日本へも展開する予定で、日本語にもローカライズされているが、まだ翻訳が不十分な箇所も残っている。基本的に英語圏をメインとしたサイトのため、英語ができる方が楽しみが広がる。

アメリカでは著名人の間でも認知度は高く、ビル・ゲイツやバラク・オバマ大統領が書き込んだこともある。

redditという名前の由来は、"read it"をもじった言葉遊びである。Snooという名前のエイリアンマスコットがいる。

初めての方向け
まだ日本では馴染みの薄いサイトではあるが、日本語で分かりやすく解説したものもある。
英語であるがPC、スマホなどの各種専用ブラウザが充実している。(Reddit用ブラウザのまとめ)
最近、日本語のAndroid用reddit専用ブラウザが複数開発された。

やる夫で学べたらいいなRedditの歩き方
reddit解説まんが "reddit - the basics" 日本語訳
「何でも良いから、とりあえず何があるのか見てみたい」という方はこちらへがお勧め。(有志作成の非公式サイト)

日本語圏reddit案内所「レディッチ」 (旧称「Reddit Watch!」より改名)
日本語圏人気サブレまとめ読み
コメントを見るときはタイトルの下にある「○○個のコメント」を押す。(タイトルをクリックするとソースの記事へ飛ぶ)


 引用元:http://dic.nicovideo.jp/a/reddit



以下、Twitter民の反応




シンゴジラが海外で酷評というデマをわかってて掲載したまとめブログは炎上と、「日本人の特殊性が外国人にはわかるまい」というプライドを刺激するためだろう。デマとは、背後の心理が絡む。

「シン・ゴジラが北米で酷評!」という話題を見かける前に「シン・ゴジラが北米で酷評というデマをまとめサイトが拡散!」という話題が流れてくるといういつもの奴になってる。

シンゴジラ酷評デマ、やっぱりデマサイトjinが流したものだったね

あのredditは99%評価してるので一人くらいだったろ酷評してるの。jin翻訳班は何故あそこで適当こいたのか。 >>「シン・ゴジラが北米で酷評!」というデマ記事

『シン・ゴジラがアメリカで不評・酷評』というデマを刃が流し、それをはちまが『デマでした』とまとめるウンコのなすり合い。どっちもはよ潰れろ。

「シン・ゴジラが北米で酷評!」というデマ記事を書かせたがる人と、書いたまとめブログと、乗せられた人の反応集とかいうまとめに、私の知り合いが晒されていて、なんだかなあと。マンセーしたい人たちってマジで暴力的っすね。

@news0range3rd 理解出来ないので海外の評価は低いそうですねーシン・ゴジラ

You tubeでシン・ゴジラ関係のものをいろいろ漁ってて気づいたんだけど、けっこう海外の劇場での違法撮影と思われる動画があがってますね…

ゴジラ次回作は海外展開も視野に入れてSF要素を交えた王道ものをやってほしいがそれだとシン・ゴジラ以上に脚本が難しくなるな・・・

『シン・ゴジラ』は、おそらく海外で「ウケが悪い」のであって、「理解」云々という問題とはちょっと違うように思う。日本人だって、皆が皆、海外の文化・風習をよく理解して映画を見ているわけではない。そもそも、そういう外皮的な問題を突き抜けたところで「普遍性」を見つけられるかどうかだろう。

シン・ゴジラ海外でめちゃくちゃ叩かれてるの笑う。
海外で成功するわけねぇだろ。

シン・ゴジラは海外からは日本特有のポリティカル・ムービーとして興味深く見られてるんじゃないのかなー、という気がする。他国の政治劇って、内容は完全には理解できないけど「へ~海外の内政ってこんな感じなんだぁ」って楽しめるでしょ

シンゴジラは日本人のための映画だし日本人受けを狙った映画だけどそれが海外で受けないなんて考えたことは一度もない
シャイニングの怖さは僕にはわからんし、日本人には理解できないものだけど、それでも僕がシャイニングを大好きなのと一緒だと思う

シン・ゴジラがどこまで海外でウケるかは分からないけど、多分海の向こうでもオタクとかマニア向きな作品になるんだろうなあって気がする

シン・ゴジラ、興行的には海外で国内ほどウケないとは思うけど、試写会とかのレベルではそれなり以上にウケるでしょってのは容易に想像できるよね。
試写会でまで映画見ようという層は、映画としての構造とか、現代日本の背景を考慮しつつ見るだろうからね。

ちなみにシン・ゴジラに対する海外の反応で批判的な意見を言ってる人のいくらかは「ゴジラ」ではなく初代以外の殆どを占めてる「怪獣プロレス」を観たかった人たちだと思うのよ?

シンゴジラが海外で不評でないと困るクラスタの人は何処からお金が出るしくみなんだろうレベルに謎。

シン・ゴジラ。自分が見ても面白かったし、日本人が見たら割りと面白かったと思うが、海外では受けが悪いとのことで、海外の方が見たいゴジラはエンタメ的なものじゃないかなと思った。

シンゴジラって海外の人楽しめる感じあるかね・・・?

そうかシン・ゴジラさんはアメリカで好評なのか。最初みたときから海外受けは悪そうだと思ってたが、そうでもないのか・・・

シンゴジラ、英語のセリフのシーンは字幕が二重に出てきてちょっと見辛かったけど海外輸出するとほぼ常にその状態になるのか

『シンゴジラ』、海外上映版だと字幕がエラい事になるだろうし吹き替えにしても台詞がエラい事になるなと思ってたら案の定そんな感じだったのか…。ジェームズ・ロルフ氏には是非観て欲しかったし、こないだ国内で観られないのを嘆いてたから観られて良かったよな…。

自称映画評論家、外人「シン・ゴジラは海外ではウケない」
ぼく「????何言ってんだこいつら...????」

今回のコラボツイキャスまとめ。

・アロン氏自己紹介
・最近見た映画を語る(ゾンビ/怒り/聲の形)
・イベント上映について
・みんなの今年の暫定ベスト映画
・シン・ゴジラを語る
・デルトロについて
・海外ドラマ四天王を語る

ざっくりこんな感じかな。

シンゴジラ、海外の反応より海外の興行収入教えて欲しいんですが

シンゴジラが海外で超酷評されても「フッフッフ…所詮やつらの文化圏ではこの作品の魅力には到底気付けまい」みたいな気持ちになれるから全然ok

72.『君の名は。』3.11後の日本映画。災害や事故で親しい人を喪った人に降るやさしい雨のような映画。もしできるなら時を跨いででも助けに行きたかっただろうと。『シン・ゴジラ』よりわかりやすいのでヒットしたんだと思う。海外でも多分好評で聖地巡りでインバウンドが増えそうな予感。

私は昔、海外でシン・ゴジラは不評→やっぱ日本人じゃないとわかんないかー残念だなー(嬉しそう)みたいなクソにエアリプを飛ばす仕事に従事していてね

シンゴジラが海外で不評だがコマンドーも海外ではせいぜいB級だよ

シンゴジラが海外で売れなくてもかまわないと思うね。外国人の感性に合わせる意味なんてほとんど無い。無人在来線爆弾の意味を理解できない者には全く必要のない作品だ。

シンゴジラ見てきた。前に海外版見て、凄い良かったけど、こっちもこっちで凄く良かった。舞台が東京っていうのが、臨場感あった。自分が住んでる場所に近づいてくる!ってテンション上がったなぁ。

シン・ゴジラが海外でウケる訳無いでしょ

シン ゴジラ好きだけど
海外で不評の理由の一つの
第三形態の時に逃げ遅れた年寄りを
無視してあのまま攻撃してれば…
っていうのはわからんでもない。

シン・ゴジラ海外じゃ受けんだろうなあ
アレは震災をリアルタイムで見ていた日本人にしか分からん感覚だろうし

シン・ゴジラは日本の政治事情や震災などの要素が盛り込まれているんで海外では受けないという考えもわかるけど、僕はアメリカの9・11とか色濃く反映された映画を観て面白いと思えてるし、シン・ゴジラも海外の人に理解されないっていうのは早計かなと思ってたので、この概ね好評っては結構嬉しい

シン・ゴジラが北米で不評というオレ的ゲーム速報の捏造記事。

どういうわけかシンゴジが海外で不評である事を武器に作品を低評価してる人が多いんですよね。

日本の恥とまで言い切る人もいたりでそんなにあの映画が気に入らないのか、ファンをバカにしたいだけなのか。

海外(アジア圏で先行)でシン・ゴジラが上映され始めたがやはり蒲田くんはカワイイと人気らしい。
そして相変わらず劇場で撮影した映像がyoutubeに

日本人「海外ではおもしろくなかったゲームをnot for meという。日本人も見習ってほしい。」

北欧「シン・ゴジラおもしろいとか狂気の沙汰」

今月は海外出張があるのだけど
シートテレビでシン・ゴジラが見られそう♪

でも、ソウルだとストーリー最後までたどりつけるだろうか。

君の名は。も、シン・ゴジラと同じく災害を描いたシーンあるけど、海外と日本でその受け取る感情の情報量は違うんだろうな。
全米が泣きながらおっぱい揉んだ!くらいに流行って欲しい。

シンゴジラ観て、う〜んと思ったけど、海外では評判悪いようで。やっぱりおいらは外人脳

↓要するに「シン・ゴジラ」という作品は、「日本の文化、生活、環境」、「311の津波被害の経験」、「311の原発被害の経験」の全てを体験した人にしか共感や理解を得られない種類の作品な訳であって、それらを一切持たない海外でウケる訳がないという状況は当然で仕方ないと思う

シン・ゴジラが海外で不評っていうニュースに、「東日本震災を体験してないから」「日本人じゃないと理解できないコトが描かれてるから」
みたいな理由が挙げられてたのがすごく違和感あったな。
北米公開で、そういう世評を覆すような結果になってくれたら嬉しい。

『シンゴジラ』の会議のシーンだのが海外で退屈だと切られたのは、庵野の問題というより、あれがエンタメになりうる現状の日本のどん詰まりが、もはや日本人以外に共感を呼ばない領域に入り出したってことだと思ってる。

別に「シン・ゴジラ」。海外での評価どうでも良いけどなー。映画なんて殆どその国の為の映画な理由で、「エクソシスト」だって日本人にとって理解出来ない部分多いしね。

@zaku99
”海外の評価が良い=最高”って、
ちょっと違いますよねぇ。
日本を知らないと楽しめない映画でいいと思うです。
シン・ゴジラのゴジラは単なる”素材”ですもんねぇ。

シンゴジラよく海外で流したな……

シン・ゴジラが海外で通用するわけねーといってたひとがいた。
セールス的にはそうなのかもしれないけどもはや「外国人は」「日本人は」みたいな属性で嗜好をはかるのは一面的でしかない。オタクカルチャーにおいては。

@side_178 もののけ姫クラスいけるんじゃね?という...ジブリはハウル以降知らんから思い入れがないww() 日本は近年のアニメ増加でオタク臭い作品でも一般にウケが取れたのかな~と思うけど海外はどう評価するんだろう シンゴジラはあんまウケなかったらしい

シン・ゴジラの「海外評」。
ニュースが錯綜していて、何が何やらさっぱり分からん。

シン・ゴジラ、別に海外で酷評されてるわけじゃないのね。
酷評する人もいるってだけで。

ほとんど酷評無いじゃん!シン・ゴジラが海外で評価されるのを好しとしない関係者がいるのね。

んで、シン・ゴジラ捏造のまとめ読んだけど、こっちもソースを確認しない人が恥晒してるのね。
だいたい「海外じゃ~」って何だよ。お前洋画そんなに観てないだろ。
バタフライエフェクトの1とかアントマンとか観てみろよ。
マイティー・ソー観た後にアヴェンジャーズ2観るとヤバイぞ

シン・ゴジラは面白かったけど、海外で受けないだろうなあとは思っていた。普遍性という意味ではないに等しいからなー。制作陣も別に海外はターゲットにしてなかったんじゃないかと思う。

シンゴジラは日本特化の映画だから海外からしたら批判や不満があるかもしれないがそれでも良いじゃない
食べ物で例えるなら日本の納豆ご飯、イギリスのマーマイト、フィンランドのサルミアッキが自国以外ではあまり受け入れられないのと同じくだろうし

シン・ゴジラは海外ではうけなかったみたいですね。
まぁ、世界的にみたら日本政府の手順は馬鹿らしいとしか思えないかもね。

そもそも試写会の前からネットに流出してるシンゴジラ映像観て海外オタクたちが速く見てぇとかヤベェとかばっか言ってんのに 何を言ってんだって感じ。