追跡!チケット高額転売の舞台ウラ

どうして買えない!? チケット転売への怒り

01
広島市に暮らす、菊池珠美さん(仮名)。
40年来の熱烈カープファンです。
当然、クライマックスシリーズはスタジアムで応援!…のはずでしたが、思いがけない悲劇が待っていました。
02
菊池珠美さん(仮名)
「怒ってます、めっちゃ。
この怒りをどこにぶつけよう。」
03
03
その出来事が起きたのは、先月(9月)23日。
菊池さんは、チケットが発売される3時間以上前の朝7時半からコンビニの販売機に並んでいました。

菊池珠美さん(仮名)
「何回もボタンを押して。
クライマックスシリーズ、広島東洋カープと押して。」

「練習していた?」

菊池珠美さん(仮名)
「そうそう、ボタンの位置を。」

「すぐにアクセスできるように?」

菊池珠美さん(仮名)
「そう、できるように。」

発売開始から20分。
ようやく菊池さんに順番が回ってきました。
しかし、公式の販売サイトにはアクセスが集中。
いくらボタンを押してもつながりませんでした。

菊池珠美さん(仮名)
「焦りました。
つながらない時は“混み合ってます”と画面が出るだけ。
お願いですから、つながってほしいと。」

そのとき、後ろに並んでスマートフォンを見ていたファンが、突然声を上げました。
04
見ていたのは、プロ野球やコンサートなどのチケットを売り買いできる、転売サイト。
菊池さんたちが、今まさに購入しようとしていたチケットが、定価をはるかに上回る価格で売りに出されていたのです。
05
菊池珠美さん(仮名)
「(発売から)1時間たつかたたないか。
そんなにすぐに出すなんて、転売目的しか考えられない。」

結局その日は、チケットを買うことができなかった菊池さん。
転売目的と思われる人たちに出し抜かれたことに怒りが収まりません
06
菊池珠美さん(仮名)
「すごい許せなかった。
買い占めたというか、そうとしか考えられない。
すごいショック。
ショックと怒り以外のなにものでもない。」

今、こうした人気の高いチケットが、高額で大量に転売される現象が広がっています。
スポーツに限らず、コンサートや舞台、行楽施設まで定価の数倍から数十倍で売買されています。
07
野球ファン
「(定価)2,600円が5万円とか、破格の値段がついてるのはよく見る。」

男性アイドルファン
「(高くても)買っちゃいますね。
最高16(万円)くらいです。
それがもう当たり前になっちゃってるんで。」
08
こうした中、音楽業界から名だたるミュージシャンが高額転売に反対する声明を発表。
本当に音楽を楽しみたい人たちが締め出される非常事態だと訴えました。
09
コンサートポロモーターズ協会 会長 中西健夫さん
「音楽に関係、何もない人が、僕らの音楽のライブのチケットを買い占めて、すごい利益を上げているというのは、悔しいし、悲しいし、やりきれない。
あまりにも高額なチケットだと、何回もライブに行けない。
そうすると(音楽)市場は当然しぼんでいく。」

ネット時代の“新ダフ行為” 巧妙化する転売ビジネス
10
一体誰が、どんな手を使って転売しているのか。
日本最大のチケット販売の代理店を訪ねると、チケットを買い占めようとする手口が明らかになりました。
11
ぴあ ライブ・エンタテインメント事業局 黒沢拓さん
「チケットが朝10時から販売になるので、9時59分59秒からずっと継続して、不正なアクセスが入ってきている。
(不正ユーザーは)専用のプログラムを作っている。
人力では不可能。」
12
あるユーザーは、専用のプログラムを使い、わずか1秒間に30回ものアクセスを行っていました。

13
さらに別のユーザーは、自動で大量のアカウントを取得。
アクセス数を増やしていました。
しかも、取得のタイミングを微妙にずらすことで、複数の人物が実在するように偽装しているといいます。
14
ぴあ 執行役員 東出隆幸さん
「新手、新手の手口で、本当にいたちごっこのようなところはある。
システム的にも人的にも、非常に負荷がかかっているのは事実。」

最初から転売を目的として、ファンに先駆け、チケットを買い占める人たち。
「転売ヤー」と呼ばれています。
15
しかし、許可のない人が転売を目的にチケットを購入することは、古物営業法という法律に違反する行為です。
先月には、チケット転売を繰り返し、1,000万円以上を稼いでいた女が逮捕されました。
取材を進めると、転売ヤーのすそ野は想像以上に広がっていることが分かってきました。
プロ野球のチケットを定価の4倍で販売していた男性に購入を申し込み、接触を試みました。
16
ディレクター
「400件くらい取り引きしているが、ビジネスではない?」

「違います。」

ディレクター
「古物営業法取られてるんですか、免許?」

「好きで他のも見てますから。」

ディレクター
「たくさん売られていますが、転売サイトで売り買いするということは、利益が出ている。
ビジネスではないのか?」

「違います、定価。」

ディレクター
「これ定価じゃないですよね。」

人気のコンサートや舞台のチケットを数多く転売している、この男性。
詳しい取材には応じてくれませんでした。
しかし、別の男性が電話での取材に応じました。
副業感覚で転売を行っているという、この男性。
これまでに1,300枚以上のチケットを売っていました。
17
「別にこれを本業にしているわけじゃない。
ちょっと売っているだけであって。
僕だけじゃない、他にやっている人もいるし。
需要と供給のバランスが取れてるからやっているだけ。」

「買いたい人がいるということ?」

「そうそう。
買いたい人がいるから成り立つ。
欲しいなら高い金を出しても買えばいい。」
18
高額転売が急拡大した背景には、ここ数年で普及した転売サイトの存在があると見られています。
スマホを使って簡単に売買できる手軽さが受けて、利用者は年々増加。
ライブ人気の高まりもあり、500億円ともいわれる転売市場は、今後3年で800億円にまで拡大するとの予測もあります。

ファンにも広がる チケット高額転売

誰でも転売できるという環境は思わぬ事態も引き起こしています。
チケットを欲しいはずのファン自身が転売を始めているのです。
人気アイドルグループのファンだという女性。
優先的にチケットが買えるファンクラブに、複数の名義を使って加入しています。

人気アイドルグループファンの女性
「友達に名前を借りて、名義を作らせてもらって、全部で最高6名義でチケットを取ったりしてました。」

「(名義が)1つだけだと難しい?」

人気アイドルグループファンの女性
「2?3年に1回しか当たらないので、確率を上げるためには名義を作るしかない。」

運良く何枚か入手できた時、最初は定価で譲ろうと考えていました。
しかし、転売サイトの相場を見て、高値で売る誘惑にあらがえなくなったといいます。
定価8,500円だった、このチケットは13万円で転売しました。

人気アイドルグループファンの女性
「行きたいんだったらお金出しなよって感じ。
行きたい気持ちをお金で表すことも、1つの形だと思った。
10倍近くもうかるんだって思ったら、“売ってみようかな”という人は後を絶たないんじゃないかと正直思う。」

今や、こうした高額転売は10代のファンにまで広がっています。

高額転売を行う17歳のファン
「17歳です。」

これまでに転売したチケットは、総額50万円以上。
そのほとんどは、さらにいい席を買うために使ったといいます。

高額転売を行う17歳のファン
「悪い席だと全然満足できなくて、高くていい席を買えば買うほど楽しくて、欲がどんどん出てきて、どんどん使うお金も増えていった。」

「定価6,000円のものを10万円で売るのは、罪悪感はなかったか?」

高額転売を行う17歳のファン
「いや、買うときも10万とかで買ったりしてたんで、同じこと。
買ってるから売るのも別に何とも思わない。」

追跡!チケット高額転売

ゲスト 津田大介さん(ジャーナリスト)
ゲスト 福井健策さん(弁護士)
10代の子まで、高額転売に参加している現状 近年、これだけ転売が広がっているのは、なぜ?
22
津田さん:本来は、こういった主催者からファンは買います。
直接、チケット業者を通じてチケットを買って、それによって、お金が主催者、ミュージシャンや球団に行って、料金が還元されていたんです。
ところが、最近はチケットの買い占めが起きてしまうんですね。
この転売ヤーたちがまず買い占めてしまう。
発売されるやいなや買い占められてしまう。
そうするとファンは、個々にいくらお金を払おうと思っても買えないわけですね。
買えないんですが、そのチケットが転売サイトには出ているので、そうすると、どうしても欲しい人が転売サイトでチケットを買うと。
諦めちゃう人もいるんですけど、どうしても欲しい人はネットを見ればあるので、高い金額であっても買って、それで転売ヤーにお金が行ってしまうという構造があります。
23
今、一部のファンも転売に参加しているが?

津田さん:これは、シンプルに言うと、やっぱり需要と供給が著しくミスマッチになっちゃってるんですよね。
需要は、とにかくたくさんあって、そして、この供給する環境というのがネットによって整ったことによって、結果、市場が失敗しているという現状があるんだと思います。

取締り、あるいは違法性については、どうなっている?
24
福井さん:2つの法律が関係してくるんですね。
法令化。
1つは、都道府県などにある迷惑防止条例という条例なんですけれども、ここでは、駅とか道路とか、公共の場所でうろついたりして、転売目的でチケットを買ったり、あるいは現に転売したりする行為。
これを違法にしているんです。
ただ、インターネットというのは、公共の場所ですかって話になって、そんな気もするけれども、不明確であるというので、禁止されてるかどうかは、ちょっとグレーなんですね。
(もう1つが?)
古物営業法という法律がありまして、チケットというのは、あれはいわば中古品、古物なんですね。
よって、営業として転売を繰り返すような行為。
これは、都道府県などの許可が必要なんです。
ただ、一体どこからが営業なんだと。
不要なものを売ってるだけですというふうになると判断が難しい場面が出てくる。
摘発例はあるけれども、ここもグレーといえばグレーなところがある。

視聴者の方より:「欲しい人と売りたい人がいるからこそ成り立つ。周りがとやかく言う問題ではないのではないか。」
25
転売サイトを運営する会社がどう考えているのかうかがったところ、「どうしても行けなくなったという人が、チケットを譲れる場として機能している。消費者のニーズを満たす役割を果たしています。」
さらにもう1つ、転売サイトの運営会社もインタビューに答えました。
26
転売サイト 運営会社 社長 西山圭さん
「われわれは自由な国。
市場経済のある国に住んでいますから、モノの値段、サービスの値段はサービスを受ける人が決めると。
いくら高い値段がつこうと、それが正当な商取引であれば、全く問題ないのかなと思う。」

「キャンセルできない」「急用で行けなくなったのに」という声に対して、それを救済する場所、あるいは自由な商取引の場なのではないかということだが、どう思う?

福井さん:第一に、本当に不要になってしまったものを救済するための、例えば定価での転売、これは理解できるんですよ。
ただ、一般の人同士の自由な売買行為の場というのと、それから、ばーっと短期間で買い占められることによって、一般の人は買えなくなる、そういう状況を作り上げた上で値段をつり上げるっていう行為を混ぜて論じるのは、ちょっとよくないと思うんですよね。
27
津田さん:違法ではないけれども、不適切な手段で、大量にプログラムで入手してしまっていることによって、普通の消費者が被害を受けているという状況でもあるわけです。
28
「お互い納得して、売買が成立しているからいいのではないか」という話について、「そもそも先に買い占められてしまっているじゃないか」と、その先の売買はまともな市場なのかどうかという?福井さん:つまり、買い占められていなければ、もっと安い価格で一般の人は買えたはずであると。
それができていないので、主催者と関係ない人の所に不労所得が入って、一般の人はかなり高いお金を払わないと買えない状態。
これは、市場がうまく機能しているんじゃなくて、市場がいわゆる失敗してしまっている状況じゃないかなっていう気はするんですよね。

津田さん:一方で、転売ヤーの人たちがキャンセルできなかったり、病気になった人たちの、そういう救済手段になっているということも役割を果たしているということもあるんですね。
そういうものが日本の興行業界が公式にそういう機能を提供してこなかったから、こういう業者が出てきたっていうこともありますしね。
29
公平なルールの下、不正な転売チケットを排除しようとする、運営側の対策も始まっています。

どう防ぐ? チケット高額転売
30
高額転売を防ぐための取り組みを、いち早く始めたアーティストがいます。
ロック歌手の浜田省吾さんのコンサートでは、7年前からチケットに、ある仕掛けを施しています。
31
事前に発行されたチケットに座席番号が記されていないのです。
32
初めて座席が分かるのは、入場ゲートを通る時。
ステージに近い人気席は高額転売されやすいため、事前に座席が分からないようにしているのです。
33
ファン
「スタンド席だ。」

ファン
「スタンド席、2階席。
残念。」

ファン
「すごい、4列目。」

ファン
「いいなぁ。」
34
発券システム 運営会社 担当者 中野智人さん
「導入以前は、高額転売がかなり横行していた状態です。
当日発券を取り入れることによって、高額転売は圧倒的に減りました。」
35
コブクロのコンサートでは、購入者の顔写真がついた電子チケットを採用しています。
このデータはほかの人へ送ることができないため、購入した本人だけが入場できる仕組みです。
36
ファン
「売る目的で買う人が、チケットを取っちゃうと入れないんで、こうやった方が(良い)。」

ファン
「行きたい人が行けるし。」
37
しかし、この電子チケットは有料会員限定のサービス。
特典が得られる一方、700円ほどの料金を支払う必要があります。
38
電子チケット 運営会社 社長 冨田義博さん
「開発費の一部を皆さんにご負担いただくことをやらせていただきました。
本当にアーティストのことが好きな方がライブに来ていただけるようにということで始めています。」
39
年間1,300万人以上の入場者を集めるユニバーサル・スタジオ・ジャパン。
以前は、人気のアトラクションを優先的に利用できるチケットが年間10億円分も転売されていました。
そこで、去年(2015年)11月。
転売サイトで売られるチケットをすべて無効にすることを決めました。
40
「どのタイミングでインターネットサイトに売りに出されているかを確認しています。」20人の監視チームが、転売サイトと自社の販売データを照合し、チケットの番号を特定しています。
41
「こちらが、これまでわれわれのほうで確認して、無効化したチケットの一覧になっています。」

急な都合で行けなくなった人も含め、一切転売を認めない、この取り組み。
結果的に転売市場に出回るチケットは20分の1に減りました。
42
USJ マーケティング本部長 森岡毅さん
「転売しなかったゲスト(客)の方を、転売をしたゲストよりも僕らは守りたいという決断をしたんですね。
苦渋の決断で、それは実行させていただきました。」

追跡!チケット高額転売

本人確認を厳格にしたところ、やはり転売が減るという効果があったが?

津田さん:仕組みである程度、防げるということですね。
43
それは一方で、キャンセルなど、事情があって行けなくなった人のチケットは救われない?

津田さん:だから、そういう時には、公式に二次流通市場のようなものを作ることで、行けなくなった時には、定価でほかの人に販売されて、席も同時に譲れるみたいな仕組みができれば、これも解決する問題だと思います。

公式二次市場については、例えば、チケットぴあなど、一部で提供しているが、実際はまだ普及はしてない?

津田さん:これはモラルに訴える、音楽業界の人と話をするとああいった広告を出したのも、モラルに訴えかけるというよりは、ビジョンを示してるんだという話で、同時にこういった機能として、いろんなキャンセル対応や電子チケット化、本人確認、こういうことが重要だっていう話はされるんですけど、ただやっぱりビジョンって、いろんな具体的な施策を伴うからこそ説得力が生まれると思うんですね。
だから、そういうことを同時に早く進めてほしいなと思います。
(業界側からも何か施策を出してほしいという?)
お願いというだけでは、たぶん解決しない問題だと思います。

高額転売の法規制したらいいのでは?

福井さん:僕も、あくまでも仕組みの対処が中心だとは思うんです。
でも、アメリカの例を見ても、かなり仕組みは進んでいるけど、それでも高額転売は出てくるんですね。
そこで、ニューヨークみたいに州によっては高額転売を規制する、定価を超えるような転売は違法にしてしまうという対策も取っています。
本当に悪質なものには、こういう対策も必要になるように思います。

津田さんは、どう思う?
44
津田さん:僕は、基本的には需給のミスマッチが、市場の失敗が、この問題の本質だと思うので、市場の問題は、市場で解決するのが筋だと思います。
そういう意味で、最初から高い価格で売られていれば、こういう問題も起きにくいんですよね。
だから日本の音楽業界って、チケットが同一な価格ということが多いんで、そういうことも弾力的なチケット設定をしていくということで変えていくことが必要だと思います。
(つまり、チケットを一律ではなくて、高いものから安いものまで、幅を作った方がいい?)
ポール・マッカートニーが来た時は10万円で売りましたよね。
あれは、転売とかが少ないわけです。
そもそも高ければというんです。
45
2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、このチケットの問題をどう解決していかなければいけない?

津田さん:僕は法規制が、モラルに訴えかけても根本的解決は無理だと思うので、仕組みを2020年までに、業界をあげて取り組んで、作ってほしいなと思います。

福井さん:普通の人が普通にチケットを購入できるような、そういう仕組みを作って、外国の観光客が日本のすばらしいライブイベントにアクセスして楽しみやすいような体制が大切ですよね。


 引用元:http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3874/1.html
チケットキャンプとは(Wikipedia)

tclogo
チケットキャンプとは、株式会社フンザ(東京都渋谷区)が運営するチケット売買サービス。愛称は「チケキャン」。2015年3月19日、株式会社ミクシィが株式会社フンザの全株式を取得し子会社化。

概要
2013年4月25日、チケットキャンプは、チケットのC2Cサービスとしてスタート。
2014年1月15日、エスクロー決済を導入。2014年9月24日、楽天オークション株式会社と業務提携を行う。
2014年10月27日にチケットキャンプ iPhoneアプリ[1]の提供を開始。週刊アスキーで紹介されている。2015年1月3日、2015年1月8日に日本経済新聞[2][3]、2015年1月29日 SPApp![4]に掲載。 また、2015年1月15日 偽造チケットであった場合に代金を補償する、あんしん補償を導入。
チケットキャンプが行うチケットオークションについては、批判的な意見も存在し、音楽雑誌、『MUSICA』のライター、鹿野淳らはチケットの高騰化の原因の1つと考えており、「転売サイトがCMを打つこと自体も異常」などとコメントしている[5] 。


 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97
転売屋とは(Wikipedia)

s_8c388d9832dc4f1686a834a32b628f96-e1443156348438

転売屋(てんばいや)または転売師(てんばいし)とは、転売行為を行う者の意。

主に数量が限定されるなどの入手困難な商品を転売目的で大量に購入し、インターネットオークション等で高値で販売することを生業・趣味とした人々を指す。
原則として、転売目的で手に入れた物を売却し営業を行う者は古物営業法に規定される許可を受ける必要がある[1]。外国人が在留資格に反する形で転売を職業とした場合は出入国管理法違反で逮捕された例がある[2]。

インターネットスラング
同意語としてテンバイヤー(もしくは転売ヤー)というインターネットスラングがある。この語源は「転売」と「バイヤー」を掛け合わせた造語であり、転売厨”同様、多くは侮蔑的用法で用いられる。


 引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%A2%E5%A3%B2%E5%B1%8B



以下、Twitter民の反応(記事内に画像・写真あり)




チケ転売問題のクロ現と純烈のうたコン見逃したし録画してないから見たいんだよね

こないだのクロ現見ても思ったけど、「転売屋が付けた価格が自由市場の価格=適正価格」って考えてる人もいるんだよな…。転売が横行するとその先は「儲かるのは転売屋だけでアーティストは損する」ていうのが分からないのかな…。

転売が無くならないわけだ…責任者にこの前のクロ現見せてやりたいな

クロ現のチケット転売の回見た 浜田省吾のライブが入場ゲートまで座席分からないようにしたら転売なくなったって紹介されてたけど、同じシステムの少クラ転売しかされてないから無駄だよ

チケット転売の回のクロ現見てる、対策もろくにせずに転売反対って言ってる主催側がアホだなって感想

というか潤くんSNS見てるのは分かってたけどチェックしてるのは頻繁という事実が今日分かった。つまりこの前のクロ現でやってた高額転売女の関連ツイートは見てるね、恐らく。悲しいなぁ…なんだかこういうことしてる人がファンクラブにいてって考えるだけで私なら人間不信になりそう。

録画してたクロ現プラス観たけど高額転売はなくならないよねぇ。高額でも良席座りたい派だけど限度がある(^^;

やっとクロ現見ましたが、無理やり需要と供給生み出してるのは転売ヤーだろうが、とムナクソ悪くなりました(-.-;)y-~~~
まずもってあんな高額にする妥当な理由がさっぱりわからない。
熱あるときに見ないで良かった…。

@9M8HnfTmhY0MEpy
「これ」ってクロ現の報道と、転売のこととどっちですか?σ(^_^;)

チケット転売のクロ現見てるけど、ほんとこれ不正アクセスしてるユーザーがいるのはわかってるのになんで対策取れないわけ??????????

クロ現で転売ヤーについてやってたんだ…

いいぞもっとやれ

クロ現の高額転売の録画を見た。とりあえず、一定期間内に複数の高額転売があったら利益目的として、古物営業法違反とすればいいんじゃないか?

先日やってたクロ現プラスでも、高額転売の話やってたけどさ、ホント転売ヤー死ねってカンジ。
『欲しければ金出して買え』
ってダフ屋言ってたけど、お前らの懐に入るような金は持ち合わせてねーんだよ😤

あ、死ねは過激ですかね…

@kurogane_pl 一昨日、丁度クロ現かなんかで特集されてましたな(ヽ´ω`)>パブリックエネミー転売ヤー

転売ヤーのクロ現も無事見られたしいまはBSのバラの歴史見てるNHKの奴隷

NHKクロ現の転売特集は、このサイトがノーモザイクで晒されてるとこだけ見た

今朝クロ現のチケット高額転売見たら腹がたってね もうね〜、人のふんどしで相撲を取るやつが需要と供給とか語るな!

パック代金上乗せのやつ、流れが完全にクロ現で見たファンが転売をしているの図と同じなんだよなあ パック代金上乗せはNGよ

デレマスチケ、実際には需要と供給ほぼ合致してたかもしれんなあ。
ただ転売ヤーが煽った結果大きなお化け作っただけで。
クロ現の転売特集観たけどダフ屋擁護派の発想はゲス過ぎる。
創作者の未来見据えてる発言こそが真理だよ。
早く対策して欲しいね。

映画、アニバーサリーの舞台挨拶チケットがYahooに出ている。顔認証のお蔭か公演のチケットは見なかった気がするので、クロ現でやっていたように転売を規制する法律を作るしかないのかな?#momoclo

@hamakazu9090 そうなんだ。こないだクロ現プラスのチケット転売問題の件でも改善の一例で浜省のコンサートが出て来た。NH◯さんこの時期の露出はもしや、紅白出演交渉してる?って感じが…?

クロ現の転売のやつ見たよ

これはひどい。闇が深い。

クロ現の転売問題ですが、、転売肯定派の転売会社の社長が外国人(多分)だったので、、

複雑な思いを感じた深夜。

うーーーん、、、うーーーん、

改めてクロ現の転売問題見てるけどもはや積む積む勢は哀れだわ…
積む積むをやめられないのとか麻薬中毒と同じだろ…

クロ現で高額転売ヤーの特集してて、ジャニーズファンがコンサートチケットは2〜3年に1度しか当たらないとか、5年に1度と答える人がいて驚いた…。オリンピックより待たせるのね…。

NHKのクロ現チケット転売回今更みてます(* *)わたしもずっと読み込み中で機会が動かなかったな~ 県外からずっとコンビニでポチポチしてたのに…悔しいぜ、٩(◦`~´◦)۶涙

まさか当たるとは思わなかったけどこれは良い制度だな。それから録画してたおとといのクロ現見たけど腹が立つだけだった。17歳で10万円超の転売してる女の子、この歳でこんなことを普通にしてる感覚が恐ろしすぎる。

一昨日だったかな、クロ現でね。チケキャンの運営が取材に応じたときに言ってて「ハァ!?」って思った。いやいや、それ違うし。それは転売ヤーの仕組んだ悪意ある流通だから。市場の需要と供給じゃないから

「転売屋がボットを使ってるからサイトが落ちててチケット買えなかった」みたいなクロ現だけど、土曜日の10時とかいっつも11時ぐらいまで繋がらなくて、繋がった時は売り切れとか、普通じゃないの? あれはみんなボットのせいなん?

クロ現の転売回録画してて見たんだけど、津田氏太ったなって思って内容に全く気が向かなかった

よーーくよんだら やっぱり受付順だね
こないだのクロ現の転売ヤーのやり方みたら 繋がる可能性ゼロやん

クロ現のテンバイヤー放送は、とりあえず高額転売の現状をさらっと流した感じ。反響が有ったら続編もあるか?オッチャンオバチャンの意見ばっかり取り上げられてるってTLにあったけど、この時間帯でクロ現見る若い世代がどんだけ居るかって話(-_-;)

クロ現見損ねた!!高値転売してる素人ヲタクダフをみたかったわ。

クロ現だっけ転売屋の特集やってたのあいつら開き直ってるからチャオだってちゃんとしてくれるかわからんし興行側が本人確認徹底するしか手段なさそうなのがね…

この前クロ現を見ているんだけど、転売しているファンの証言がほんと腹立つ。もう感覚がおかしくなっている。売る方も買う方も。

クロ現 チケット転売視聴率は7.5%だった。
VS嵐10.7%
その後の天海祐希のドラマは8.0%
ドクターXはすごいなー
秋の番組改編期視聴率も出揃い、新ドラマ開始時期ですね。毎日チェックが楽しみでw

この前のクロ現の転売ヤーでチケット売ったお金で更にいい席を転売ヤーから買うとかやってたけどあいつら所得税払ってるん?本気で調べて欲しい

この前やってたクロ現の高額転売の回録画したので見てたんだけど下の方に流れるコメントにムカつきすぎてテレビ画面殴りそうになった

今更クロ現のチケ転売の見て、まぁ色々思うことはあるけどあまりに厳格化して行くづらくなるのもイヤだし、みんなに行き渡るって名目で1ツアー1公演のみ!!ってされたら本数行きたい人とか全通です!って言いたい人から文句出るよね?当日に席わかるとか勘弁してくれ

録画しておいたクロ現の転売特集を見ております。転売は本当に許せないです(`o´)なにより、もし転売のチケットを買ったところで殆どのお金がなんの努力もしていない転売ヤーに渡るのが許せないです!!

クロ現の転売やーのタグ見てたら、しれっと従兄弟のツイート混ざってて朝からびっくりした。

チケットの高値転売に斬り込んだクロ現さんにはぜひプレイガイドの「高額手数料の謎」も追ってほしい。

てか転売特集なんてやっていたのねクロ現。あんまり中途半端に首突っ込まないほうがよかったんじゃないかしらね。
ネットの意見が全てではないけれど、TLの反応を見ていると「その悪質性が全く視聴者に伝わらない番組」だったようなので出直してきてくれませんか?

クロ現見てるけど、転売ヤー嵐ヲタが「行きたいんだったらお金出しなよって感じ。行きたい気持ちをお金で表すことも1つの形だと思った」って言うけど、なんでお前に表さんきゃいけないんだよ。私はアーティストに表したいんだよ。相手はてめぇじゃねぇ。

冷静に考えて転売ヤーでクロ現の特集組めるくらい転売ヤーを知ってるんならさ、そいつら一斉通報してくださいよNHKさん
#クロ現プラス
#転売NO #転売ヤーを潰す

昨日のクロ現見て、めっっっちゃ人気すぎ!!!!チケット全然取れない!!!!!みたいなコンテンツやアーティストにはハマれないなぁと思った…

今の推しはちょっと頑張れば取れないことはないから転売に手を出さずに済んでるけどさ
ジャニーズとかキツそう…

クロ現のチケット高額転売の事で話題になってるけど。転売ヤーは不正アクセスして買ってるとか書いてあったが

一つ思ったはサザンのチケを未だかつて一般販売で買えたという人を見た事がないのは、もしかしたらその不正アクセスで転売ヤーが全て買い占めてるんじゃないかなと、サザンは高く売れるし

そうだ税金どうしてんのかなって見ながらちょっと気になってたんだよなクロ現。副業なら一万円弱のチケット十万円で転売してたら二枚以上でアウトになる感じだけど転売屋の人って申告してるのかな

転売ヤーの話があがってたけどクロ現か。あれってようは人物対象じゃない誘拐犯だからな。

@arashi1126_a
それな( ˙-˙ ✋)
今更感あるけどやってくれてるって目に見えてよかったなーって思う🙌
昨日のクロ現でも転売取り扱ってたし💭
それ😂マジで運をください🙏

クロ現 でやっちゃ
もうアウトだろ

事務所も、本人も
てれび見てるわけだからさ

この状況どうにかしたいんだったら、動かなきゃね。

だって、チケット転売しても
事務所に金が入るんじゃなくて
ファンに金が行くんだよ?

なんか、癪に触るでしょ

昨日のチケット転売がテーマのクロ現みてる。ぴあはさ、不正なアクセスだと見分けられてるのにそれを弾くことはしてないのかな?
専用のプログラムとか使われたら人力じゃもう不可能よね。

昨日のクロ現、身近な問題で面白かった。
高額転売、売る方買う方が納得してるんだから周りがとやかく言う必要はないって意見も残念だけどあるんだねぇ😰だから、なくならないんだろうし💦

先日のクロ現でチケット転売問題扱ってたらしいけど、法人については言及なしかな。

.@FM802RADIOCRAZY NHKクロ現を見ました。転売屋は抽選には数百ものアカウントで応募し、先着順では1秒に何十回もアクセスするプログラムで買い占めるとか。普通に買うのは抽選も一般発売もほぼムリ。本人確認等で防げるのにむしろ転売屋に卸売りしてるようにしか見えません。

人に遅れてチケット転売のクロ現見てますが、、なんかこういうの見てるとたとえ好きなアーティストでもライブとか行く気なくすわ(個人的意見) 私もわりと譲りますとか言ってるほうだけど全部行く気満々で早々に取ったものの都合がつかなく手放すやつばっかりだもんな 不便な世の中になったな

クロ現の転売のやつみてるけど、肯定的なコメの40代女性率の高さにああ…ってなってる( ´_ゝ`)

クロ現のチケット転売の回、見てるだけでキレそう
転売する側にお金が入ることでアーティスト側にメリットないだろ…バカじゃないの? 何が「見たいなら高い金払えばいいじゃない」だよ